【MHW】香港実機プレイ動画で公開された新アイテムマント3つ紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

先日公開された香港でのモンスターハンター:ワールドの実機プレイですが、身に着けるタイプの新たなアイテムが3つ公開されています。他の動画でも登場していたものもありますが、改めてGIF動画で紹介したいと思います。

Challenger Mant(挑発の装具?)

キラキラした音と光でモンスターを怒らせる、挑発の装具?と呼ばれるマントを使用しています。これは特殊スキルを発動させるアイテムで、モンスターを怒らせることができます。ヘイトを稼ぐ効果もあるんでしょうか。英語では「Challenger Mant」と書かれています。

アンジャナフは怒るとハンターをどこまでも追いかける習性があるため、あえてこのマントを羽織って怒らせ、リオレウスがいる巣まで誘導しています。もし今作に、モンスター怒り時に攻撃力と会心率を上げるスキル「挑戦者」があれば、このマントを使うことでタイムアタックが縮まりそうですが、どうなんでしょうかね。

Rocksteady Mant(不動の装衣?)

スラッシュアックスの実機プレイ中に、不動の装衣?と呼ばれるマントを使っています。英語だとRocksteady Mant。動画内の解説によると、モンスターの攻撃を食らってもひるまなくなるとのことです。スーパーアーマーを付与するアイテムですね。ランスやガンランスにはありがたいアイテムです。MHXXの狩技の「鋼鉄身」や「金剛身」のような感じでしょうか。防御力も上がるならかなり使えそうなアイテムですが、さすがにそれはないでしょうね。

Ghillie Mant(日本語名?)

また、Ghillie Mantと書かれたアイテムも使っています。このマントを使った直後、画面左下のアイコンが赤から紫に変わっているので、おそらくモンスターの発見状態(敵対状態)を警戒状態(詮索状態)に変えるスキルが発動するのかなと。モンスターから逃げて、ベースキャンプにファストトラベルするのに役立ちそうです。

まとめ

スーパーアーマーが付与されるマントは良いですね。どうしてもランスやガンランスは味方の攻撃に転ばされることがあったので、パーティプレイで重宝しそうです。

また新しい動画が出たら新情報をまとめていきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*