モンハンワールド(MHW)ミチビキウサギ完全捕獲ガイド【画像付き】

モンハンワールド(MHW)ミチビキウサギ完全捕獲ガイド【画像付き】

モンハンワールド(MHW)に登場するレア環境生物ミチビキウサギはピンク色をした耳の長いウサギで、古代樹の森や大蟻塚の荒地で捕まえることが出来ます。

この記事では捕まえられるマップを画像付きでお伝えしています。まだ捕まえていない場合は参考にして捕まえてみて下さい。

⇒色違いの環境生物ヨリミチウサギについてはこちらでまとめています。

-sponsored link-

目次

ミチビキウサギを捕まえられるマップ

僕が探索中、ミチビキウサギを見つけられたマップをお伝えします。

古代樹の森マップ1

ミチビキウサギを捕まえられる古代樹の森マップ

古代樹の森でミチビキウサギを見つけられたのはマップ1だけでした。

読者から「古代樹の森、北西キャンプ[8]から木をくぐった所で発見しました。」との報告を頂きました(2018年2月7日)。

また「古代樹の森の2番と11番の間によく居ますよ!」との報告もいただきました(2018年2月13日)。

大蟻塚の荒地マップ1、マップ2

ミチビキウサギを捕まえられる大蟻塚の荒地マップ

大蟻塚の荒地では、マップ1とマップ2でミチビキウサギを見つけられました。体感ですが、マップ1の方が出現確率は高いかなと感じます。

ミチビキウサギの捕まえ方

近づきすぎると逃げてしまいますが、隠れ身の装衣を使えば逃げられないので簡単に捕まえられます。隠れ身の装衣がなかったとしても、走って一気に距離を詰めて捕獲用ネットを使えば捕獲することも可能です。

参考動画:ミチビキウサギ捕獲

ミチビキウサギの説明と調査ポイント

  • 普段は見かけられない貴重な生物。天候の良いときに現れ、道を失った迷い人を導くといわれる。
  • 調査ポイント77pts

まとめ

おそらくヨリミチウサギが出現する場所に低確率で現れるんじゃないかなと思いますが、今のところ見つけられたのは古代樹の森マップ1と、大蟻塚の荒地マップ1と2だけでした。その辺を探してみると良いかもしれません。

以上、参考にしてみて下さい。

MHW環境生物カテゴリの最新記事