モンハンワールド(MHW)可愛い女のキャラメイク完全再現レシピその1

モンハンワールド(MHW)可愛い女のキャラメイク完全再現レシピその1

モンハンワールド(MHW)で若くて可愛い女キャラでも作ってみるか、と思い立って作ってみました。この記事では、キャラメイクの画像とレシピの詳細を公開しています。レシピ通り設定してもらえば、以下のようなキャラメイクが完全に再現できます。

可愛いかどうかは個人の感覚や定義によって違うものですが、まあ、個人的にはそれなりに可愛い女キャラになったんじゃないかなと思います。広末涼子や加護ちゃんをイメージしながら作ってみました。

この記事ではキャラメイク画面の画像だけではなく、ムービーや実際のフィールド画面での画像も載せています。キャラメイク画面だとうまく出来たと感じても、ムービーやフィールド画面だとブサイクだった、なんてことはよくあることです。なので、参考にしてもらえればなと。また正面や横顔などいろんな角度で撮った画像も載せているので、そちらも参考にしてみて下さい。

それでは以下のレシピに沿って、同じようにキャラメイク設定していきましょう。簡単に再現できるはずです。

-sponsored link-

プリセット

プリセットは何を選んでも大丈夫です。

顔型のレシピ

顔型は3ページ目の左側の真ん中を選択します。

肌のレシピ

肌はカラープリセットの一番左側を選びます。色白ですね。年齢は一番左のMinに設定し、しわの深さも一番左のMinを設定します。

髪のレシピ

髪は1ページ目の左上を設定します。ショートヘアです。僕が黒髪好きなのでカラーは黒にしていますが、お好みで設定して良いと思います。

眉のレシピ

眉タイプは1ページ目の右下を設定します。眉間タイプは3ページ目の左の真ん中を設定します。眉のカラーは髪の毛と同じ色もしくは近い色に設定すると、違和感のない自然な見た目になります。

目のレシピ

目のタイプは3ページ目の右の真ん中を設定します。上下の位置はほぼ真ん中に設定し、左右の位置は右寄り、左3:右1になるくらいの位置に設定します。まつげの長さは女性らしさを出すために「長い」を設定しました。カラーですが、黒めにしています。これもあなたのお好みで決めて良いと思います。

鼻のレシピ

鼻のタイプは2ページ目の右の真ん中を設定します。鼻の上下の位置は一番下に設定します。

口のレシピ

口のタイプは4ページ目の右上を設定します。口の上下の位置は下寄りで、上4:下1くらいの位置に設定します。

化粧・ペイント1のレシピ(チーク)

化粧・ペイントでチークを設定します。タイプはページ4の右上を選択し、位置とサイズはデフォルトのまま(上下の位置は真ん中より少し下、左右の位置はほぼ真ん中。上下のサイズはほぼ真ん中で、左右のサイズもほぼ真ん中です)にします。

続いてカラー編集を設定します。カラープリセットの一番左の列の真ん中のピンクを選択します。カラーバーの詳細設定は、色相は一番右に設定し、彩度は真ん中より少し右側明度は右寄り(左3:右1くらい)に設定します。光沢はMinに限りなく近い左側に設定し、メタリックと透明度はどちらもMinで一番左側を設定します。

化粧・ペイント2のレシピ(口紅)

続いて、化粧・ペイントで口紅を設定します。タイプはページ3の左下を選択し、上下の位置は真ん中より少し下左右の位置はほぼ真ん中を選択します。上下のサイズも真ん中より下(上3:下1くらい)で、左右のサイズはほぼ真ん中にします。

カラー編集はカラーバーで設定していきます。色相は一番右に設定し、彩度は限りなく右に近い位置に設定し、明度はほぼ真ん中に設定します。光沢は左より(左1:右4くらい)に設定し、メタリックは一番左のMinに設定、透明度はほぼ真ん中に設定します。

表情

お好みでどうぞ。このキャラメイクでは、タイプ5を設定しています。

インナー

お好みでどうぞ。

ボイス

このキャラメイクは、若くて可愛い女性を意識して作っています。なので、以下の若い女性風のボイスタイプが似合うかなと思います。

  • タイプ9
  • タイプ16
  • タイプ18

もちろん、あなたの好みの声を設定してもらって良いと思います。

以上でキャラメイクのレシピは終了です。次に、本当に可愛い女キャラになっているかどうか、光源を変えたり、角度を変えてみたり、ムービーやフィールド画面を見てみたりして、しっかり確認してみましょう。

光源を変えて見た目をチェック

光の当たり具合によって、キャラメイクの感じが変わります。要は光によってブスになったりするので、光源(背景)を□ボタンで変えて見た目をチェックしていきましょう。

角度を変えて見た目をチェック

キャラメイクに慣れていない場合、正面からの見た目は美女なのに横から見たら化け物・・・なんてケースがあります。そうならないためにも、出来る限り全部の角度から見た目をチェックして、違和感がないか確認してみましょう。

正面、横顔、上から、下からなど、どんな角度から見ても違和感がないキャラメイクがベストです。

ムービーでも見た目チェック

キャラメイク画面で見たら美女・イケメンなのに、ムービーで見たらブサイクだったというのはモンハンワールドに限らず、どんなゲームのキャラメイクでもよくあることです。なので、ムービー画面でも、あなたがキャラメイクしたキャラの見た目をチェックしておくことを強くおススメします。

実際のプレイ画面でもチェック

ムービー中だけでなく、プレイ画面でキャラの顔を見てみるとブサイクだったということがあるので、実際のフィールドに出た時の顔や表情もチェックしておきましょう。

まとめ

ムービー中やプレイ画面でも、まあそれなりに可愛い女キャラに見えるというのは僕自身確認しています。

が、もちろん可愛いという感覚や定義は人それぞれ違いますから、実際にこのレシピ通りにキャラメイクを設定してみて、あなた自身の目でチェックしてみて下さい。

以上、参考にしてもらえればなと思います。

MHWキャラメイクカテゴリの最新記事