モンハンワールド(MHW)キンパクカブトガニ完全捕獲ガイド【画像付き】

モンハンワールド(MHW)キンパクカブトガニ完全捕獲ガイド【画像付き】

モンハンワールド(MHW)に登場する環境生物のキンパクカブトガニは、地脈の黄金郷のマップ1と2で捕まえられます。金箔がかかったような色をしたカブトガニです。地面と同じような色をしていますが、5~6匹の群れでいるので捕まえやすいと思います。

この記事ではキンパクカブトガニの生息場所を画像付きでまとめたので、これから探すのであれば参考にしてみてください。

-sponsored link-

キンパクカブトガニを捕まえられるマップ

地脈の黄金郷マップ1、2

キンパクカブトガニは地脈の黄金郷のマップ1の高台に棲息しています。画像の赤丸部分を参考にしてみて下さい。

地脈の黄金郷のマップ2の左側の高台にも群れでいます。ただマップ2はマム・タロトとの戦闘エリアなので、安全に捕まえるならマップ1がオススメです。

キンパクカブトガニの捕まえ方

キンパクカブトガニは近づいても逃げません。なので捕獲用ネットで簡単に捕まえられます。

キャンプからマップ1に飛び降りたら、ほぼ正面に楔虫を使って登れる高台があります。その高台にキンパクカブトガニがいます。キンパクカブトガニは高台にいる、と覚えておくと良いですね。

参考:キンパクカブトガニ捕獲動画

キンパクカブトガニの説明と調査ポイント

  • 滅龍石を蓄える習性のある生物。地脈の流れを読み解く研究をしている者からも注目を集めている。
  • 調査ポイント14pts

まとめ

捕獲用ネットを使うと周りにいるキンパクカブトガニは逃げてしまいますが、1分~数分待てばすぐにまた群れで戻ってきます。

以上、参考にしてもらえればなと思います。

MHW環境生物カテゴリの最新記事