モンハンワールド(MHW)ゴールドカラッパ完全捕獲ガイド【画像付き】

モンハンワールド(MHW)ゴールドカラッパ完全捕獲ガイド【画像付き】

モンハンワールド(MHW)に登場するレア環境生物のゴールドカラッパは、地脈の黄金郷のマップ1の右側に低確率で出現します。マム・タロトが移動する穴の手前の道にいます。カッパーカラッパよりも一回り大きいカニです。

この記事ではゴールドカラッパの生息場所を画像付きでまとめているので、これから探すのであれば参考にしてみてください。

-sponsored link-

ゴールドカラッパを捕まえられるマップ

地脈の黄金郷マップ1

レア環境生物のゴールドカラッパは、地脈の黄金郷のマップ1の一番右の「×」印の右側のエリアで低確率で出現します。マム・タロトが地面に潜る箇所がありますが、その目の前の道にいます。

ゴールドカラッパの捕まえ方

ゴールドカラッパは近づいて捕獲用ネットを使えば簡単に捕まえられます。

姿かたちはカッパーカラッパに似ていますが、一回り大きいので分かりやすいと思います。

参考:ゴールドカラッパ捕獲動画

ゴールドカラッパの説明と調査ポイント

  • 年月を経て金色に輝くほど成長したカラッパ。ここまで成長する個体は珍しく「生きた黄金」とも呼ばれる。
  • 調査ポイント100pts

まとめ

ゴールドカラッパはじっとしていることもあり、その場合地面の色と相まって見にくいことがああります。なので注意深く観察して探してみて下さい。

以上、参考にしてもらえればなと思います。

MHW環境生物カテゴリの最新記事