モンハンワールド(MHW)クラヤミゲッコー完全捕獲ガイド【画像付き】

モンハンワールド(MHW)クラヤミゲッコー完全捕獲ガイド【画像付き】

モンハンワールド(MHW)に登場する環境生物クラヤミゲッコーは、瘴気の谷のマップ10と11と15、龍結晶の地のマップ1と7と8で捕まえられます。クラヤミゲッコーは赤い体と紫色の尻尾を持つヤモリですね。

この記事では、クラヤミゲッコーを捕まえられる場所を画像付きでお伝えしています。体の色が暗めで若干見つけにくいこともあると思うので、これから捕まえる際は参考にしてみて下さい。

-sponsored link-

クラヤミゲッコーを捕まえられるマップ

クラヤミゲッコーは、瘴気の谷のマップ10と11と15、龍結晶の地のマップ1と7と8で捕まえられます。以下、捕まえられる位置を画像付きでお伝えしています。

瘴気の谷マップ10、11、15

瘴気の谷マップ11では、キャンプから下に降りていったところにヒカリゴケがありますが、そこにクラヤミゲッコーがいます(余談ですが、ここに低確率で月光ゲッコーが出ます)。また、キャンプからツタを登っていくところがありますが、その登り切ったところにもクラヤミゲッコーがいます。どの場所でも、クラヤミゲッコーは基本的に数匹の群れで行動しています。

瘴気の谷マップ10では、マップ2に移動できる洞穴がありますが、その付近にクラヤミゲッコーがいます。また、マップ15にはモスがいますが、その付近にもクラヤミゲッコーがいます。洞窟壁が暗く、クラヤミゲッコーも暗めなので、よく観察してみて下さい。

龍結晶の地マップ1、7、8

龍結晶のマップ1では、マップ下の方に行ける通り穴がありますが、そこにクラヤミゲッコーがいます。

またマップ7では、マップ1につながるツタを登るところがありますが、そのツタを登ったところにクラヤミゲッコーが数匹います。マップ8では、キャンプ地から8につながる通り穴がありますが、その付近にクラヤミゲッコーがいます。すぐ近くにハチミツがあるところですね。

クラヤミゲッコーの捕まえ方

クラヤミゲッコーに近づいて、捕獲用ネットを使えば捕まえられます。数匹いるので、捕まえるのは難しくはないと思います。捕獲用ネットを空振りしてしまうとクラヤミゲッコーが逃げ回ってしまいますが、再度素早く捕獲用ネットを使えばなんとか捕まえられます。焦らずに狙いを定めていきましょう。

クラヤミゲッコーの説明と調査ポイント

  • 洞窟などの暗い場所を好み棲息するヤモリ。体を危険色にする事で捕食を免れているようだ。
  • 調査ポイント8pts

まとめ

クラヤミゲッコーは見つけてさえしまえば捕まえるのは簡単だと思います。これから捕まえるのであれば、上記画像を参考にしながら探してみて下さい。

以上、参考にしてみて下さい。

モンハンで月6.1万円稼いだ方法を無料公開中!

CTA-IMAGE 「ゲームしながらお金がもらえたらなあ…」

もしあなたが少しでもそのように思ったのなら、きっとこの方法が役に立つはず。

会社員の月収を6万円増やすことは難しいですが、ゲームブログなら十分に可能です。

あなたのゲーム好きという才能を、お小遣い稼ぎに活かしてみませんか?

僕がまとめた「ゲームブログで月6万円稼ぐ方法」は、現在一部を無料で公開しています。

いつ公開中止するか分からないので、今のうちにチェックしてみて下さい。

MHW環境生物カテゴリの最新記事