モンハンワールド(MHW)ネムリガスガエル完全捕獲ガイド【画像付き】

モンハンワールド(MHW)ネムリガスガエル完全捕獲ガイド【画像付き】

モンハンワールド(MHW)に登場する環境生物ネムリガスガエルは、陸珊瑚の台地のマップ5と13で捕まえられます。青い色をしたカエルですね。

この記事では、捕まえられる場所を画像付きでお伝えしています。マップに印をつけているので、ネムリガスガエルを探す際の参考にしてみてください。

-sponsored link-

ネムリガスガエルを捕まえられる場所

ネムリガスガエルは、陸珊瑚の台地のマップ5と13で捕まえられます。歩いていれば見つけられるとは思いますが、以下捕まえられる場所を画像付きでお伝えします。

陸珊瑚の台地のマップ5と13

陸珊瑚の台地マップ5でネムリガスガエルを捕まえられます。ラフィノスやパオウルムーなどが飛んでいる場所ですね。ドレスサンゴドリなども近くで飛んでいたりします。

マップ13は、楔虫を使って登っていく高台(珊瑚?)の上にいます。マップ15から降りていってもいいですし、マップ12から登って行っても良いですね。上から眺められるので、マップ15から行くのがネムリガスガエルを見つけやすいかもしれません。

ネムリガスガエルの捕まえ方

ネムリガスガエルはとくに移動したり逃げたりしないので簡単に捕まえられます。近づいて捕獲用ネットを使って捕まえましょう。

ネムリガスガエルの説明と調査ポイント

  • 衝撃を与えると睡眠ガスを噴射するカエル。その効果は大型モンスターでさえも眠らせるほどに強力。
  • 調査ポイント24pts

まとめ

ネムリガスガエルは簡単に捕まえられると思います。睡眠ガスは強力で、大型モンスターも1回目であれば間違いなく寝ます(モンスターの耐性によりますが)。うまく誘導してネムリガスガエルに攻撃して、睡眠ガスを当てると戦闘が有利になりますね。

以上、参考にしてみて下さい。

MHW環境生物カテゴリの最新記事