モンハンワールド(MHW)サシミウオ完全捕獲ガイド【画像付き】

モンハンワールド(MHW)サシミウオ完全捕獲ガイド【画像付き】

モンハンワールド(MHW)に登場する環境生物サシミウオは、古代樹の森や大蟻塚の荒地、陸珊瑚の台地や瘴気の谷、龍結晶の地などで捕まえられます。サシミウオはお腹らへんが赤い色をした魚です。マグロやサケみたいな感じですね。

比較的捕まえやすい魚ですが、この記事ではサシミウオを捕まえられる場所を画像付きでまとめました。これから捕まえるのであれば参考にしてみてください。

⇒レア環境生物のドスサシミウオはこちらでまとめています。

-sponsored link-

サシミウオを捕まえられる場所

モンハンワールド サシミウオ

サシミウオは全マップで捕まえられます。以下、各マップでの捕まえられる位置を画像付きでお伝えします。

古代樹の森マップ1、4、11、14

古代樹の森では、マップ1と4、マップ11と14でサシミウオを捕まえられます。

大蟻塚の荒地マップ1と10、中央キャンプ

大蟻塚の荒地のマップでは、1と10(9に近い水辺)、マップ6の中央キャンプ地でサシミウオを捕まえられます。マップ10は分かりづらいので、単純に捕まえるならマップ1やマップ6の中央キャンプ地の方が良いですね。

陸珊瑚の台地マップ1、6、7、11

陸珊瑚の台地では、マップ1と6、マップ7と11でサシミウオを捕まえられます。

マップ1は、キャンプから飛び降りて目の前にある水たまりにサシミウオがいます。こいつらはどこからこの水たまりに来たんだ…。

マップ6は、マップで見ると分かりにくいです。マップ6の下の層ですね。マップ6を上から下に降りていくと、以下の画像のような水場があるのですが、そこにサシミウオがいます。

サシミウオのほかには、ハレツアロワナアンドンウオなどがいます。

マップ7でもサシミウオが捕まえられます。周りにアンドンウオがいるところですね。

マップ11でもサシミウオが釣れます。探索時は、釣り人がここで釣りをしています。

瘴気の谷のマップ9と10

瘴気の谷では、マップ9と10の釣りポイントにサシミウオが棲息しています。

龍結晶の地のマップ1、7、8

龍結晶の地のマップ1にもサシミウオがいます。キャンプからマップ下に向かっていき、通り穴をくぐり、クモの巣を右に曲がると水辺があります。そこにサシミウオだけでなく、キレアジピンクパレクスなどの魚もいますね。

マップ7と5の間らへんにある水辺にもサシミウオがいます。

マップ8のキャンプ地でもサシミウオが釣れます。

サシミウオの捕まえ方

釣竿でも捕まえられますし、捕獲用ネットでも捕まえられます。釣り中にLスティックで誘うと寄ってきます(ハレツアロワナやバクレツアロワナなどは逃げていきます)。

参考動画:古代樹の森のマップ1でサシミウオ捕獲

サシミウオの説明と調査ポイント

  • ハンターの間では食用として人気が高い魚。ウロコにも栄養価があり、体力を回復させる効果もある。
  • 調査ポイント15pts

サシミウオを捕まえる際に入手できるサシミウロコは、食べると体力を少量回復し、裂傷状態も回復する効果があります。

まとめ

古代樹の森のマップ1の水辺に確定でいるので、そこが一番サシミウオを捕まえやすいかなと思います。

以上、参考にしてみて下さい。

MHW環境生物カテゴリの最新記事