モンハンワールド(MHW)トウゲンチョウ完全捕獲ガイド【画像付き】

モンハンワールド(MHW)トウゲンチョウ完全捕獲ガイド【画像付き】

モンハンワールド(MHW)に登場する環境生物トウゲンチョウは、古代樹の森や大蟻塚の荒地で捕まえられます。

トウゲンチョウは淡いピンクの色をした小さい鳥です。近づくと逃げてしまいますが、ある方法で簡単に捕まえられます。20秒程度の動画も載せていますので、そちらを見て頂ければ捕まえ方が分かるはずです。

-sponsored link-

トウゲンチョウを捕まえられるマップ

モンハンワールド トウゲンチョウ

トウゲンチョウは、古代樹の森マップの1や4や17、大蟻塚の荒地のマップ5で捕まえられます。以下の章では、トウゲンチョウを捕まえられる場所を画像付きでまとめています。

古代樹の森マップ1、4、17

トウゲンチョウ 古代樹の森マップ

古代樹の森マップ1と4、17のテトルーの巣でトウゲンチョウ捕まえられます。

トウゲンチョウ 古代樹の森マップ17

マップ17のテトルーの巣では、巣の中にトウゲンチョウが来るのではなくて、巣の外にある木にトウゲンチョウが止まっていたり、近くを飛んでいたりします。

大蟻塚の荒地マップ5や9

大蟻塚の荒地では、マップ5や9などでトウゲンチョウを捕まえられます。トウゲンチョウ 大蟻塚の荒地マップ5

マップ5は上に登れるところがありますが、その一番上に登っていったところにトウゲンチョウが飛んでいます。トウゲンチョウ 大蟻塚の荒地

大蟻塚の荒地マップ9では、トウゲンチョウは水辺の上の岩の上にとまっていたり、近くを飛んでいたりします。

トウゲンチョウの簡単確実な捕獲方法

トウゲンチョウは近づくと飛び去ってしまいますが、隠れ身の装衣を使えば逃げられることはありません。隠れ身の装衣を使わないと、逃げたり飛び回っていたりして捕まえにくいです。トウゲンチョウだけではなく、他の環境生物も隠れ身の装衣で簡単に近づけるのでラクです。

参考動画:トウゲンチョウ捕獲

トウゲンチョウの説明

  • 果実や種子を食べる草食性の鳥。人にも慣れるため、調査拠点の周辺でも棲息が確認されている。
  • 調査ポイント15pts

まとめ

先ほども伝えたように、トウゲンチョウは隠れ身の装衣を使えば簡単に捕まえられます。参考にしてみて下さい。

MHW環境生物カテゴリの最新記事