モンハンワールド(MHW)ダイオウカジキ完全捕獲ガイド【画像付き】

NO IMAGE

モンハンワールド(MHW)に登場するレア環境生物ダイオウカジキは、古代樹の森のマップ4の海辺で捕まえられます。カジキマグロみたいな、上あごが鋭くなっている魚ですね。

ダイオウカジキの説明には「水が冷える夜には姿を現さない」と書かれていますが、夜にも出現します。が、僕は昼間に捕まえることが多かったので、昼に探すことをおススメします。

さてこの記事では、ダイオウカジキを捕まえられる場所を画像付きでお伝えしています。これから探す際は参考にしてみて下さい。

⇒さらにレアな環境生物ドスダイオウカジキはこちらでまとめています。

-sponsored link-

ダイオウカジキを捕まえられる場所

モンハンワールド ダイオウカジキ

僕がダイオウカジキを釣り上げたのは、全て古代樹の森のマップ4です。今のところ、古代樹の森マップ4以外では見つけていません(2018年1月31日現在)。

大食いマグロ 古代樹の森

また、低確率出現です。ちなみに、ダイオウカジキはサシミウオやキレアジなどに比べて体が大きくて、海面に背ビレや背中が見えています。遠目から見ても背ビレなどが見えるので、見えたら近づいてみる、見えなかったらスルーする、という探索の仕方でもよいと思います。

ダイオウカジキの捕まえ方(釣り方)

釣竿で捕まえましょう。食いついたらとにかく〇ボタンを連打しましょう。一定回数連打で捕まえられます。途中、Lスティック入力のアイコンが画面上に表示されるので、その通りにLスティックを動かしましょう。その間も〇ボタン連打をとめちゃだめです。とにかく連打。とはいってもシビアではないので、簡単に釣れると思います。

参考:古代樹の森マップ4でダイオウカジキ捕獲

ダイオウカジキの説明と調査ポイント

  • 剣のように鋭く伸びた上あごを持つ魚。温暖な海に棲息しており、水が冷える夜には姿を現さない。
  • 調査ポイント180pts

まとめ

ダイオウカジキは低確率出現なので遭遇率は低いですが、何度も探索やクエストに行って根気よく探してみましょう。

以上、参考にしてみて下さい。

MHW環境生物カテゴリの最新記事