モンハンワールド(MHW)序盤の近接武器おすすめ装備その1

モンハンワールド(MHW)序盤の近接武器おすすめ装備その1

序盤は特に装備にこだわらなくてもガンガンクエストを進めていけるっちゃいけるのですが、役に立つスキルもありますし、せっかくなのでおすすめ装備を作ってみました。

近接武器とはタイトルに書きましたが、ヘビィボウガンにもおすすめです。以下、参考にしてみて下さい。

-sponsored link-

序盤の古代樹の森で装備可能

クルルヤックの素材は必要ですが、序盤の古代樹の森で装備は集められます。大蟻塚の荒地に行く前に装備可能です。

発動スキル

  • 攻撃Lv1
  • 見切りLv1
  • 不屈Lv1
  • 納刀術Lv1
  • 滑走強化Lv1

攻撃的なスキルを揃えてみました。今作初スキルの「滑走強化」は、滑走後(斜面でスライディングするやつ)15秒間、会心率が30%プラスされます。

また過去作でそれなりに強力なスキルだった「不屈」ですが、力尽きるたびに攻撃力と防御力が上がっていくので(最大2回ですが)、なかなかモンスターを倒せずに乙ってしまう場合にとても有効です。

さらに「納刀術Lv1」をつけているので武器をしまう速度が速くなります。ランスやチャージアックス、ヘビィボウガンなど武器をしまう速度が比較的遅めの武器はとくにおすすめですね。

必要装備

  • ランゴヘルム
  • ボーンメイル
  • ケストアーム
  • ジャグラスコイル
  • クルルグリーヴ

ランゴスタはスリンガー弾のツブテの実を当てれば簡単に倒せます。ツブテの実はランゴスタをバラバラにしないので、素材剥ぎ取りもラクです。ボーンメイルは骨塚で採取できるアイテムで作れます。ドスジャグラスとクルルヤックを倒す必要はありますが、物語の序盤ですし、比較的揃えやすい装備だと思います。

まとめ

装備を整えてから大蟻塚の荒地に行きたいなーと考えているなら、参考にしてみて下さい。

MHWおすすめ装備カテゴリの最新記事