モンハンワールド(MHW)序盤のガンランスおすすめ装備その1

モンハンワールド(MHW)序盤のガンランスおすすめ装備その1

序盤で作れるガンランスのおすすめ装備を考えてみました。パオウルムーまで進める必要はありますが、今のところ使っていて快適なので紹介します。レア素材も必要ないので、作りやすいと思います。

ガンランスを使っているなら見てみて下さい。

-sponsored link-

パオウルムー遭遇後に装備可能

パオウルムーの腕装備を使います。それ以外は鉱石とボロス装備で作れます。ボルボロスの尻尾は必要ですが、それ以外とくにレアな素材は必要としないので作りやすいです。

発動スキル

  • 耳栓Lv1
  • 砲弾装填数UpLv1
  • 砲術Lv1
  • ガード性能Lv1
  • 砥石使用高速化Lv1
  • +αで護石スキル

砲術のダメージを少し上げ、さらに砲撃の装填数が一つ増えるので、砲撃タイプ「通常型」のフルバースト狙いの戦法におすすめですね。

また耳栓とガード性能をつけて、ガードしやすくしています。耳栓Lv1は咆哮(小)を軽減するだけで、無効にするわけではないので注意です。

また序盤のガンランスは斬れ味ゲージが短いし、フルバーストでゴリゴリ斬れ味落ちていくので砥石使用高速化をつけました。

必要装備

  • ボロスヘルム
  • ハイメタメイル
  • ウルム―アーム
  • ハイメタコイル
  • アロイグリーヴ

ボロスとパオウルムーを狩猟して、鉱石集めて、あとは小型モンスター(ケストドンの甲殻ととがった爪)をちょくちょく倒していれば簡単に作れると思います。

まとめ

護石枠が開いているので、好きなのをつけてもらえればなと。が、砲術の護石Ⅰは「いびつな狂骨」が必要なので、プレイの進行具合によっては作れないです。

また砥石使用高速化がとくに要らないと思うなら、脚装備を「ジャナフグリーヴ」にして砲術レベルを上げてみても良いかなと。

あと難点は、男キャラだと見た目が太って見えることですかね…

以上、参考にしてみて下さい。

MHWおすすめ装備カテゴリの最新記事