一部の記事の画像データが表示されなくなっています。ご不便お掛け致しますm(_ _)m(2019年8月23日)

MHW:IB ブラントドス対策装備【初心者&装飾品持っていない人向け】

MHW:IBの魚竜種のモンスター「ブラントドス」の対策装備について紹介します。

ちなみにここでいう「対策」とは、ブラントドスの厄介な攻撃を防ぐという意味です。攻撃スキルマシマシって意味じゃないのであしからず。

本製品発売後、改めて記事を更新します。
-sponsored link-

ブラントドス対策スキル

  • 耳栓LV3
  • 水場・深雪適応LV1あればOK
  • 氷耐性(20以上あればOK)

ブラントドスは発覚時と怒り移行時に咆哮するので、それらがうざい場合は耳栓推奨です(おそらくLV3あれば足りる)。

またブラントドスと戦う時はたいてい雪が深い場所になるので、水場・深雪適応スキルがあると移動が楽になります。移動が遅くなるのはクソストレスなので(個人的に)、ストレスなく狩りたいなら推奨です。

そしてブラントドスの攻撃によって氷属性やられになることがあります。氷属性やられになると消費スタミナが増えるので、ダッシュや攻撃がしづらくなって戦闘のテンポが悪くなります。なので、氷耐性は20以上にしておくと吉。

これらのスキルがあればストレスなくブラントドスと戦えるはず。

ブラントドス対策装備

この記事では初心者向けのブラントドス対策装備として、装飾品や護石に頼らない装備を紹介しています。装飾品をたくさん持っていたり、プロハンだったりする場合は自分で考えて、どうぞ。また、マスターランクにこれから挑戦する場合を想定した装備となっています。
  • 頭:ハイメタヘルムα(氷耐性2、耳栓1
  • 胴:ハイメタメイルα(耳栓2、氷属性攻撃強化1)
  • 腕:ジュラアームα(水属性攻撃強化2、水場・深雪適応1
  • 腰:自由
  • 脚:ハイメタグリーブα(砲撃手1、氷耐性1
  • 護石:自由

上記の装備で耳栓LV3、氷耐性値29、水場・深雪適応LV1がつきます。

腰と護石は自由に装備してみて下さい。ブラントドスは火属性が弱点なので、火武器を担いで火属性攻撃強化のスキルを積んでも良いかなと。

もちろん装飾品や護石などでブラントドス対策スキルをつけられるのであれば、もっと強い(防御力の高い)装備を選んでみて下さい。氷耐性のクシャ装備とか。あと氷耐性の装飾品「耐氷珠」ならマカ錬金で作れるので。

ちなみにマスターランクの防具は、上位の防具に比べてはるかに防御力が高いです。なのでマスターランク防具を揃えたら、装飾品や護石を集めてマスターランクの防具にブラントドス対策スキルを積んだほうが良いですね(未強化の上位防具だと防御力が低くてワンパンで乙る可能性もアリ)。

まあ、おそらくマスターランクの防具でも氷耐性や耳栓、水場・深雪適応スキルがついたものがあるはずなので、本編を進めたらマスターランク版のブラントドス対策スキルも追記します。

以上、参考にしてみて下さい。

広告