【MHW:I】対クシャルダオラ用ランス装備を紹介【マルチ】

【MHW:I】クシャルダオラ用ランス装備を紹介【マルチ】

MHW:I(アイスボーン)のMRクシャルダオラ戦のマルチプレイで使用しているランス装備を紹介しています。

初見用ではなく、ストーリークリア後を想定した装備なのであしからず。

管理人うるぴー
管理人うるぴー

歴戦王クシャルダオラ用のランス装備は、別記事『【MHW:I】対歴戦クシャルダオラ用ランス装備【マルチ用】』を参考にしてみて下さい!

スポンサーリンク

クシャルダオラ用ランス装備

装備装飾品例
赤龍ノ貫ク角・爆破守勢・攻撃珠【4】
EX龍紋ヲ刻マレシ封冠β守勢・攻撃珠【4】
鉄壁珠【1】
攻撃珠【1】
EX龍紋ヲ刻マレシ封鎧β守勢・攻撃珠【4】
痛撃珠【2】
EXカイザーアームβ鉄壁珠Ⅱ【4】
耐衝珠【3】
EX龍紋ヲ刻マレシ封帯β攻撃珠Ⅱ【4】
痛撃珠【2】
攻撃珠【1】
EXガルルガグリーヴβ達人珠Ⅱ【4】
強壁珠【2】
体力珠【1】
防風の護石Ⅴ
強打の装衣・改KO珠【2】×2
転身の装衣・改爆破珠【1】×2
カスタム強化覚醒能力
攻撃力強化Ⅰ
会心率強化Ⅰ
属性・状態強化Ⅰ
炎王龍の武技
斬れ味強化Ⅴ×2
攻撃力強化Ⅵ
攻撃力強化Ⅴ
攻撃力773(爪・護符込)
斬れ味
会心率30%
属性爆破270
発動スキル
龍脈覚醒(赤龍の封印)見切りLv2
攻撃Lv7熱ダメージ無効
風圧耐性Lv5体力増強Lv1
超会心Lv3属性やられ耐性Lv1
弱点特攻Lv3回避性能Lv1
ガード性能Lv3ひるみ軽減Lv1
攻めの守勢Lv3ガード強化
爆破属性強化Lv2(Lv4)(KO術Lv2)

ムフェト爆破武器、ムフェト防具、カイザー防具の達人芸装備です。

クシャルダオラは頭が斬撃属性の弱点なので、ランスでも上段突きでガンガン狙っていきたいところなのですが…マルチだとクシャの頭をピンポイントに狙い続けることって難しいんですよね。なので、どの部位に当ててもダメージが期待できる爆破属性を採用しています。

ガード性能はLv3で十分。ガード強化をつけないランサーもいるかとは思いますが、クシャの超必殺技(前方への広範囲竜巻ブレス)はガード強化がないと防げないため、保険という意味でつけています。ガード強化なしで起き攻めで超必殺技を食らってしまうと、大ダメージで乙ってしまう可能性ありますからね。

あと、風圧耐性Lv5をつけていますが、それでも風圧によるひるみは発生するので過信は注意。風圧の影響を全く受けないようにするためには、クシャルダオラ装備のシリーズスキルをつける必要があります。が、クシャ装備のスキルはランスとあまり相性良くないんですよね(個人的に)。なので自分は護石で風圧耐性Lv5をつけています。

あ、カスタム強化に回復能力付与をつけていないので、龍脈ダメージが気になるかもしれません(その分、体力増強をつけて生存率を上げているのですが)。もし安定を取る場合は攻撃力強化ではなく、回復能力付与をつけてみて下さい。

続いて、クシャルダオラのランスでの戦い方について。

クシャルダオラのランスでの戦い方について

ソロであれば、ひたすら頭に上段突きを当てていきます。マルチも基本的には同じで、クシャの顔面を狙っていきます。

クシャルダオラはマスターランクともなると、よく飛び、よく竜巻を起こすという暴れっぷりを見せてくれます。暴れられると討伐まで時間がかかるし、ストレス溜まるし、竜巻による事故も増えるしで最悪です。

なので、閃光玉や乗り、ぶっ飛ばしなどは積極的に狙っていきたいところ。クシャルダオラが怒ったらすぐに乗れるよう、非怒り時のダウン時(ぶっ飛ばしや気絶、頭ダウンなど)に突進ジャンプ攻撃を当てておくと良いですね。で、クシャルダオラが怒った時の咆哮をガードして、そのまま突進ジャンプで乗れると良い感じです。

また、クシャルダオラは竜巻による事故が怖いので、怒ったら転身の装衣を着ると安心して戦えます。乗りも安全に狙えますよ。

個人的な感想でしかないですが、マルチの場合は乗りとかぶっ飛ばしをガンガン決めていけるパーティーだと戦闘が安定すると感じています。逆に、乗りとかぶっ飛ばしをしない場合、戦闘が長引いてグダグダになることが多いかなと。なので繰り返しますが、閃光玉や乗り、ぶっ飛ばしなどを積極的に狙っていきたいですね。

以上!

もしこれからクシャルダオラにランスで挑む場合は、この記事でお伝えした装備や戦い方などを参考にしてみてもらえればなと。

それではお読みいただきありがとうございました。

コメント