【MHW:I】序盤・中盤・終盤の各おすすめランス装備紹介

【MHW:I】序盤・中盤・終盤の各おすすめランス装備紹介

MHW:I(アイスボーン)のメインストーリーの序盤・中盤・終盤での、それぞれのおすすめランス装備を紹介します。

ちなみにここでいう序盤・中盤・終盤とは、以下の進み具合を指します。

  • 序盤:MR1~6
  • 中盤:MR7~18
  • 終盤:MR19~22(クエスト「導きの歌」クリアまで)
管理人
管理人

2020年9月3日(木)にPS4版のマスターエディションが発売されるということで、これから新規で始める際の参考になればなと!ランス楽しいですよ!

スポンサーリンク

ストーリー序盤におすすめのランス装備(MR1~6)

アイスボーン開幕~序盤でのおすすめのランス装備を、武器と防具それぞれ紹介します。

武器は防衛隊広刃型長槍Ⅴ

ストーリー序盤におすすめのランス(武器)

アイスボーン序盤におすすめのランスは、防衛隊広刃型長槍Ⅴです。作成が非常に簡単かつ、高い攻撃力と白ゲージ、さらに爆破属性を備えた強力なランスです。

マスターランク序盤で戦うことになるブラントドスやバフバロなどもこのランスで十分。それ以外の、例えばドスジャグラスやプケプケといった弱めの大型モンスターも難なく戦えるはずです。

防具はEXバフバロシリーズ

アイスボーン開幕は、これまで使ってきた上位装備で十分です。で、序盤でバフバロと戦えるようになったら、バフバロの防具を集めましょう。ランスの攻撃力を高めやすい「攻めの守勢」というスキルがついており優秀なんです。

以下、EXバフバロの防具を使った装備を載せるので、参考にしてみて下さい。

ストーリー序盤におすすめのランス装備
上記画像の防具の見た目は重ね着【ウーロン装備】です。
装備装飾品なしでの発動スキル
防衛隊広刃型長槍Ⅴガード性能Lv3
EXボロスヘルムβ攻めの守勢Lv3
EXバフバロメイルα裂傷耐性Lv2
EXバフバロアームα体力増強Lv2
EXバフバロコイルα早食いLv1
EXバルキングリーヴαキノコ大好きLv1

装飾品や装衣はお好みで。体力増強をLv3にしたり、攻撃や見切りなどをつけて火力面を充実させても良いですね。鉄壁の護石をⅡまで強化すればガード性能Lv5になり、さらに戦いやすくなりますよ。

EXバルキングリーヴαのみ入手時期が遅め(MR4~)ですが、作成できるようになるまではテキトーな防具でOKです。

ストーリー中盤におすすめのランス装備(MR7~18)

アイスボーン中盤におすすめのランス装備を、武器と防具それぞれ紹介します。

武器はネスルメンカールⅡ

ストーリー中盤におすすめのランス(武器)

アイスボーン中盤のおすすめランスは、ネスルメンカールⅡです。クルルヤック派生のランスですね。強化にナルガクルガの素材が必要となりますが、作成難度は低めでMR7で作れるようになります。

非常に作りやすいにもかかわらず、非常に強力なのが特徴です。ぶっちゃけ、他のランスを作らなくても良いくらい強いです。素で攻撃力598、長い白ゲージ、おまけに会心率25%と強力。また無属性武器なので、装飾品の「無撃珠【2】」をつけることで攻撃力を伸ばすことが出来るのも強み。

スロットがないのが唯一のデメリットですが、そのデメリットを凌駕するぐらいの強武器です。先にお伝えすると、終盤までこのランスでマジで問題ないです。自分はPC版のアイスボーンで、このランスでラスボスクリア(MR23)まで行きました。とにかく、ナルガクルガと戦えるようになったら率先してネスルメンカールⅡを作成しましょう。

あ、プケプケとレイアの素材で作れる「ダチュラスプラウトⅡ」も毒属性が高くて強いです。余裕があれば作っても良いですね。

防具はEXガンキンシリーズ

アイスボーン中盤になってウラガンキンと戦えるようになったら(MR7~)、最低でもEXガンキン装備を2つ作りましょう。なぜなら、EXガンキンを2部位装備することで「ガード強化」が発動するからです。

装飾品の強壁珠【2】でもガード強化は発動できるのですが、入手確率低いんですよね。持っていない人も多いんじゃないでしょうか。にもかかわらず、中盤以降はガード強化がないと戦いづらいモンスターが増えてきます。ディアブロス亜種とかイヴェルカーナ、クシャルダオラやヴァルハザクとか。

それらの敵に備えて、ウラガンキンの装備を作っていきましょう。以下、装備例を載せておきます。

ストーリー中盤におすすめのランス装備
上記画像の防具の見た目は重ね着【ウーロン装備】です。
装備装飾品なしの発動スキル
ネスルメンカールⅡガード性能Lv4
EXガンキンヘルムα攻めの守勢Lv3
EXバフバロメイルα爆破やられ耐性Lv2
EXガンキンアームβ防御力DOWN耐性Lv1
EXバフバロコイルα早食いLv1
EXガンキングリーヴαキノコ大好きLv1
怯み軽減Lv1
ガード強化(爆槌竜の覇気)

鉄壁の護石もしくは鉄壁珠【1】をつけることでガード性能Lv5になります。ガード性能Lv5とガード強化があれば、たいていの敵に苦戦することはなくなります。ランスの本領発揮ですね。

また、爆破やられ耐性がLv2なので、耐爆珠【1】をつけてLv3にすればブラキディオスと戦いやすくなります。また耐火珠【1】を2つ付ければ火耐性が20になるので、テオ・テスカトルとも戦いやすくなります。

あと怯み軽減Lv1がついているので、マルチプレイでも味方の攻撃に怯むことなく戦えますね。という感じで、簡単に作れるにもかかわらず非常に優秀な組み合わせ(だと個人的に感じています)なので、ぜひ作ってみてもらえればなと。

ストーリー終盤におすすめのランス装備(MR19~22)

アイスボーン終盤におすすめのランス装備を、武器と防具それぞれ紹介します。

武器はネスルメンカールⅡ

ストーリー中盤におすすめのランス(武器)

先ほどもお伝えしたように、ラスボスまでネスルメンカールⅡでOK。マジで強すぎるんですよねコイツ。もちろん最大ダメージを求めるのであれば、モンスターの弱点に合わせて属性武器を担いでいったほうが良いのですが…。

ぶっちゃけ、生産武器はほとんど使わなくなるので(この後作れるようになるムフェト武器やマム武器が強すぎる)、他の生産武器を作るぐらいだったらネスルメンカールⅡでクリアしてしまって、ムフェトやマム武器を揃える方が効率良いかなと。

防具はEXカイザーシリーズ

アイスボーン終盤で持っておきたい装備は、テオ・テスカトルの素材から作れるEXカイザーです。EXカイザーを3部位装備することで、「達人芸」スキルが発動します。この達人芸が非常に優秀。会心攻撃が発動した場合は斬れ味を消費しません。素で会心率が高いネスルメンカールⅡと非常に相性が良いんですよね。

このEXカイザー装備はクリア後も活躍するため、テオ・テスカトルと戦えるようになったら率先して作っていきましょう。ちなみにマスターランクのテオは、探索などで古龍の痕跡集めを進めると、調査クエストが出現して戦えるようになります。

以下、EXカイザーを使った装備例です。

ストーリー終盤におすすめのランス装備
上記画像の防具の見た目は重ね着【ウーロン装備】です。
装備装飾品なしで発動するスキル
ネスルメンカールⅡガード性能Lv4
EXカイザークラウンβ爆破属性強化Lv2
EXカイザーメイルβ見切りLv2
EXガンキンアームβ力の解放Lv2
EXカイザーコイルβ防御力DOWN耐性Lv1
EXガンキングリーヴα攻めの守勢Lv1
達人芸(炎王龍の武技)
ガード強化(爆槌竜の覇気)

達人芸は会心攻撃が発生してはじめて恩恵を受けられるため、装飾品で「達人珠」をつけて見切りのレベルを上げたり、痛撃珠などで弱点特効をつけたり出来ると良いですね。

また、テオと戦う場合は、先ほど紹介した中盤装備に耐火珠【1】を2つ付け、耐爆珠【1】を1つ付けて挑んでみて下さい。火耐性を上げて、爆破やられにならないようにすれば、テオは非常に戦いやすくなるので。

ちなみにラスボスと戦う際は、上記のEXカイザーを使った装備に加えて、耐震Lv1を付けると非常に戦いやすくなります。なくても戦えるっちゃ戦えますが、耐震(Lv1でOK)があった方が圧倒的に楽です。なのでもし耐震珠【2】を持っているのなら付けましょう。仮に耐震珠【2】がない場合は、合間に装飾品集めを行ってみて下さい。

以上!

サクッとクリアして、さらに強い装備を集めていきましょう!アイスボーンはこっからが本番みたいなものですからね。

ということで、お読みいただきありがとうございました。

コメント