【MHW:I】EXドラゴンを使った対ミラボレアス用太刀装備

【MHW:I】EXドラゴンを使った対ミラボレアス用太刀装備

MHW:I(アイスボーン)のミラボレアス防具(EXドラゴン)を使った、ミラボレアス対策用の太刀装備を紹介します。ミラボレアス防具がない場合は、別記事『【MHW:I】対ミラボレアス用太刀装備を紹介【マルチ】』を参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

EXドラゴンを使った対ミラボレアス用太刀装備詳細

装備装飾品例
ミラザーゲスパノン重撃・加護珠【4】×2
EXドラゴンヘッドβ重撃・加護珠【4】
短縮・加護珠【4】
短縮・整備珠【4】
EXドラゴンハイドα短縮・整備珠【4】
超心・整備珠【4】
削撃珠【3】
EXドラゴンクロウβ回避珠Ⅱ【4】
達人珠Ⅱ【4】
匠・回避珠【4】
EXドラゴンスパインα匠・加護珠【4】
挑戦珠【2】×2
EXマムガイラグリーヴβ耐火珠Ⅲ【4】
整備珠【1】×2
挑戦の護石Ⅴ
不動の装衣・改達人珠【1】×2
転身の装衣・改達人珠【1】×2
発動するスキル
継承(黒龍の伝説)火耐性Lv3
超越(黒龍の伝説)超会心Lv3
挑戦者Lv7弱点特効Lv3
見切りLv5(Lv7)集中Lv3
回避性能Lv5破壊王Lv3
精霊の加護Lv5匠Lv2
整備Lv5クラッチ攻撃強化
気絶耐性Lv3

ミラボレアスの太刀とミラボレアスの防具(頭と腕がβ)、そして足にマム・タロトの防具を組み合わせた装備です。

太刀は見切り斬りがあるので攻撃を回避しやすい……のですが、さすがにミラボレアスは見切り斬りだけでは対処できない場面が多々あると感じています。なので、回避性能をLv5にしています。

また、事故率を少しでも下げるために不動や転身の装衣を使いたいので、整備Lv5をつけました。精霊の加護Lv5と火耐性Lv3、気絶耐性Lv3があるので、そう簡単には乙らないはず(乙らないとは言っていない)。

ミラボレアス戦の立ち回りについて

基本的な立ち回りは『【MHW:I】ミラボレアスの立ち回りについて解説』で紹介しています。また、太刀での立ち回りについては『【MHW:I】対ミラボレアス用太刀装備を紹介【マルチ】』を参照。

以下は、この記事のミラ防具を使う際の立ち回りについてです。

頭を狙える時は狙って、狙えない時は胸部を攻撃していくという基本的な立ち回りは変わりません。気絶耐性や精霊の加護がついているので、ついつい果敢に攻めたくなるかもしれませんが、ゴリ押しは厳禁。

見切り斬りも、むやみやたらに使わないほうが良いですね。見切り斬りに成功しても、次の攻撃を避けられない場合があるからです。とくに、着弾後に徐々に膨れ上がって爆発する単発ブレスは、見切り斬りは使わないほうが良いですね。その後の攻撃に被弾しやすいので。普通の回避で避けましょう。

あと、クラッチ攻撃強化をつけているので、傷がついていない時は積極的にクラッチ攻撃していきたいところ。クラッチする際は装衣を着て行うか、装衣を着ていない場合は薙ぎ払い火炎ブレスや咆哮回避後など、安全なタイミングでクラッチするようにしてみてください。

以上!

もしミラ防具を使った太刀装備を作るのであれば、参考にしてみて下さい。それではお読みいただき、ありがとうございました。

コメント