【MHW:I】ミラボレアス対策スキルと装備を紹介【近接武器用】

【MHW:I】ミラボレアス対策スキルと装備を紹介【近接武器用】

MHW:I(アイスボーン)のミラボレアス対策ということで、スキルと近接武器用の汎用装備を考えてみました。これからミラボレアス対策を準備する際の参考になればなと。

管理人<br>うるぴー
管理人
うるぴー

この記事で紹介するスキルや装備は、ミラボレアス防具を揃える前の状況を想定しています。

スポンサーリンク

ミラボレアス対策スキル【近接武器用】

ミラボレアスの討伐に成功済みですが、ミラボレアス対策として、近接武器は以下のスキルをつけると良いかなと考えています。

  • 体力増強Lv3
  • 根性
  • 火耐性Lv3
  • 破壊王Lv3
  • 回避性能Lv5
  • 回避距離UPLv3
  • 気絶耐性Lv3
  • 精霊の加護Lv3
  • 納刀術
  • 熱ダメージ無効

とはいえ、全てのスキルを同時発動させるのは難しいはず。上記のスキル以外にも、各武器ごとにつけたいスキルはあるはずですからね(例えばランスなら「ガード性能Lv5」や「ガード強化」は欲しい)。なので実際に戦ってみて、必要なものと不要なものを調整していってもらえればなと。

ということで対策スキルについて一つずつお伝えします。

体力増強Lv3

ミラボレアス対策スキルの1つ目は、体力増強Lv3です。生存率を高めるのが目的です。ミラボレアスの攻撃力は、過去作同様に非常に高く設定されています。なので体力を高めて、攻撃を食らっても乙らないようにしておきたいです。

根性

ミラボレアス対策スキルの2つ目は、根性です。マムガイラ防具のシリーズスキルで発動します。これも生存率を高めるのが目的ですね。アイスボーンのミラボレアスは、とにかく火力が高い!根性をつけておくと生存率マジで上がります。自分は何度も根性に助けられました。

火耐性Lv3

ミラボレアス対策スキルの3つ目は、火耐性Lv3です。ミラボレアスは火のブレスを吐いてきますからね。ブレスで乙らないためにも、火耐性を高めておきたいです。火属性やられも防げますし。

破壊王Lv3

ミラボレアス対策スキルの4つ目は、破壊王Lv3です。アイスボーンのミラボレアスは、頭部を破壊しないまま最終段階に突入すると、ブレスが超絶強化されてしまうんですよね。攻撃力がクソ高い青い炎をはいてくるようになります。その強化を防ぐ(もしくは解除)するために、破壊王を付けたほうが良いかなと。個人的には必須スキルです。

回避性能Lv5

ミラボレアス対策スキルの5つ目は、回避性能Lv5です。回避性能をLv5まで積むことで、地面から噴き出すブレスや、遠距離3連続炎ブレスなどを、比較的簡単に避けられるようになります。

とくにガードが出来ない武器の場合、回避性能をつけておくと生存率上がるかなと。アイスボーンのミラボレアスは起き攻めが多いというか、攻撃範囲が広い攻撃が多いので、ダウンから起き上がった後に追撃をくらうケースがあるんですよね。そのような場合に、回避性能をつけておくと回避で逃げられる確率が上がります。なのでおすすめ。

自分はランスをメインで使っているのですが、ガード武器であっても回避性能を付けたほうが比較的戦いやすいと感じています。下手にガードすると、削られてそのまま乙ってしまう場合が多々あったので……。そんな場面でも、回避性能をつけておけば生き延びることができます(確実に生き延びられるとは言っていない)。

回避距離UPLv3

ミラボレアス対策スキルの6つ目は、回避距離Lv3です。回避距離をつけることで、ミラボレアスの攻撃の範囲から逃れやすくなります。また、距離を詰めやすくなるので、素早く近づいて頭を攻撃する際にも活躍してくれます。回避性能と組み合わせることで、より攻撃を避けやすくなるので個人的にはおすすめ。

気絶耐性Lv3

ミラボレアス対策スキルの7つ目は、気絶耐性Lv3です。ミラボレアスの攻撃は気絶しやすいんですよね。実際、気絶している際に追撃を食らって乙ってしまうハンターさんをそれなりに見かけました(ミラは攻撃が素早いので他の味方の回復が間に合わないこと多々あり)。とくに、ガード出来ない武器は気絶耐性をつけておくと生存率上がるかなと。

精霊の加護Lv3

ミラボレアス対策スキルの8つ目は、精霊の加護Lv3です。これは生存率を高めるためですね。体力増強や根性と組み合わせることで、より乙りにくくなります。個人的には必須とまではいかないですが、可能な限りつけておきたいかなと感じてます。

納刀術

ミラボレアス対策スキルの9つ目は、納刀術です。とくに、武器をしまうスピードが遅い武器は、納刀術をつけるとマジで生存率上がります。自分はランスで戦っていたんですが、納刀からの回復が間に合わなくて、何度も被弾した場面がありました。生存率を高めるためにも、可能であれば納刀術をつけてみてもらえればなと。

熱ダメージ無効

ミラボレアス対策スキルの10つ目は、熱ダメージ無効です。ミラボレアスは第三段階に移行すると、地面に炎のスリップダメージが残るブレスを吐いてくるようになります。熱ダメージ無効をつけていないとじわじわと体力が削られていくんですよね。根性で体力1で生き残ったとしても、スリップダメージでそのまま乙ってしまう可能性があります。なので、熱ダメージ無効もつけてみて下さい。

他、あると便利なスキル

  • 砲撃手:大砲やバリスタなどのダメージUP
  • 不屈:乙ると攻撃力と防御力UP
  • クラッチ攻撃強化:削撃珠【3】で発動。2回傷つけ組に

という感じで対策スキルに関しては以上!もちろん全てを同時に発動させることは難しいかもしれません。なので実際に戦ってみて、どのスキルを優先するかは調整してみて下さい。

……さて、これらを踏まえて近接武器の対ミラボレアス用の汎用装備を紹介します。それではこのまま続きをどうぞ。

対ミラボレアス用汎用装備【近接武器用】

装備装飾品例
アルバトリオン武器跳躍珠【2】×2
EXマムガイラヘルムβ耐火珠Ⅲ【4】
重撃・加護珠【4】
【1】スロ空き×1
EXエスカドラソウルβ〇〇・加護珠【4】
加護珠【1】
EXマムガイラアームβ【4】スロ空き×2
EXエスカドラマイトβ耐暑珠【2】
【1】スロ空き×1
EXエスカドラスケルα重撃珠【2】×2
跳躍珠【2】
回避の護石Ⅴ
転身の装衣・改【1】スロ空き×2
不動の装衣・改整備珠【1】スロ空き×2
発動スキル
耐性変換【属性】
(煌黒龍の神秘)
龍耐性Lv3
全属性耐性強化
(煌黒龍の神秘)
破壊王Lv3
根性
(爛輝龍の真髄)
回避距離UPLv3
回避性能Lv5精霊の加護Lv3
龍属性攻撃強化Lv4超会心Lv1
攻撃Lv3逆恨みLv1
防御Lv3満足感Lv1
体力増強Lv3熱ダメージ無効
火耐性Lv3(整備Lv2)

「ミラボレアスの弱点である龍属性」が高いアルバトリオン武器に、アルバトリオン防具とマムガイラ防具を組み合わせた装備です。

空きスロットは、あなたが使う武器で必要なスキルが発動するものを装備してみて下さい。例えば自分はランスで挑もうと考えているので、「鉄壁の護石Ⅴ」でガード性能Lv5を発動させます。

まあ武器関係なくスキルを付けるとするならば、例えば火力を上げるなら「攻撃」「挑戦者」「フルチャージor逆恨み」「龍属性攻撃強化」「見切り」「弱点特効」「超会心」などで、生存率を高めるなら「防御」「気絶耐性」とかでしょうかね。

「火力スキルをもっと盛り込みたい…」っと思うかもしれませんが、個人的には、ミラボレアスに慣れるまでは火力よりも生存重視で良いとは考えています。まずはミラボレアスの行動パターンを把握することが重要ですからね。そのためにも乙らないことが大事。で、慣れたら火力を充実させた(もしくは生存と火力を両立させた)スキルにしていけばおk。

もしミラボレアス対策のスキルや装備が分からないのであれば、まずはこの記事でお伝えした装備を参考にしてみてください。そしてもっと良い装備があれば教えてもらえると超うれしいです。

また、ミラボレアス用の各武器の装備は以下で紹介しています。あなたが使う予定の武器の対策装備を見てみて下さい。

さて最後に、ミラボレアス戦で用意したいアイテムについてもお伝えします。

ミラボレアス戦で用意したいアイテム【近接武器用】

近接武器でミラボレアスに挑む際に用意したいアイテムは、以下の通りです。ちなみに救難マルチプレイを想定しています。

  • 秘薬(調合素材の栄養剤グレートとマンドラゴラも)
  • いにしえの秘薬(調合素材のケルビの角と活力剤も)
  • 生命の大粉塵(調合素材の不死虫と落陽草の花も)
  • 大タル爆弾G
  • 鬼人薬グレート
  • 怪力の種
  • 鬼人の粉塵
  • 力の爪・力の護符
  • 守りの爪・守りの護符
  • キレアジの上ヒレ
  • 強走薬(スタミナ消費する武器で)
  • モドリ玉
  • 怪力の丸薬(ミラボレアス大ダウン時に使う)

ミラボレアスは攻撃力がクソ高く、慣れないうちは大ダメージを何度も受けると思います。そんな時にのんびり回復していられないので、基本的には秘薬orいにしえの秘薬で回復していきます。味方の体力が減っている場合は生命の大粉塵を使って回復させていくと良いですね。

で、クエスト開始時には鬼人薬グレートを飲み、怪力の種も飲み、鬼人の粉塵をまいて攻撃力を高めていくと良い感じです。ミラボレアスは体力もクソ高く設定されているので、少しでも攻撃力を上げて戦いたいですからね。

また、マルチプレイのメンバーによってはミラボレアスを眠らせる場合もあるため、その時に備えて大タル爆弾Gを持っておくと良いかなと。仮に、睡眠爆破戦法が有効だと判明した場合、大タル爆弾Gの調合素材(大タル爆弾+鬼ニトロダケなど)も持っていきましょう。

……という感じっす。

2020年10月2日現在、まだまだミラボレアス戦は練習中なので、もっと慣れてきたら改めて記事の内容を見直してみます。

この記事でお伝えした内容は「対策完ぺき!これで絶対討伐できる!」ってわけではないとは思いますが、流石に的外れってことはないはず。実際、自分はこれらをベースにした装備で討伐に成功しているので。なので、もしミラボレアス対策の装備をこれから準備する場合は参考にしてみてください!

それではお読みいただきありがとうございました。

ミラボレアスの立ち回りについては、別記事『【MHW:I】ミラボレアスの立ち回りについて解説』を参考にしてみてもらえればなと。

コメント