【MHW:I】EXドラゴンで激昂ラージャン対策用の操虫棍装備更新&紹介

【MHW:I】EXドラゴンで激昂ラージャン対策用の操虫棍装備更新&紹介

MHW:I(アイスボーン)のミラボレアス防具(EXドラゴン)を使って、激昂ラージャン対策用の操虫棍装備が更新できたので紹介します。激昂ラージャン用の操虫棍装備を更新する際の参考にしてもらえればなと。

スポンサーリンク

EXドラゴンを使った激昂ラージャン対策用の操虫棍装備

装備装飾品例
真・黒龍棍回避珠Ⅱ【4】×2
EXドラゴンヘッドβ挑戦珠Ⅱ【4】
痛撃・加護珠【4】
超心・加護珠【4】
EXドラゴンハイドβ跳躍・達人珠【4】
攻撃珠Ⅱ【4】
削撃珠【3】
EXエスカドラアムズα心眼珠【2】
加護珠【1】
EXドラゴンスパインβ達人珠Ⅱ【4】×2
攻撃珠Ⅱ【4】
EXドラゴンフットβ超心・加護珠【4】×2
超心・整備珠【4】
挑戦の護石Ⅴ
回避の装衣・改無傷珠【2】×2
転身の装衣・改整備珠【1】×2
発動するスキル
継承(黒龍の伝説)超会心Lv3
超越(黒龍の伝説)弱点特効Lv3
攻撃Lv7強化持続Lv3
見切りLv7回避距離UPLv1
挑戦者Lv7整備Lv1(Lv3)
回避性能Lv5心眼
精霊の加護Lv5クラッチ攻撃強化
気絶耐性Lv3(フルチャージLv2)

EXドラゴンシリーズに、腕だけアルバトリオン防具(αなのでβと間違えないように!)採用した装備です。そして挑戦の護石Ⅴに、回避と転身の装衣を組み合わせています。

攻撃力が高いミラボレアス操虫棍を採用

ラージャンは氷属性が弱点ですが、それでも攻撃力の高いミラボレアス武器を採用。猟虫強化【気・力】発動ですしね。また、虫はパワーの高い「サルヴァースタッグⅢ・攻」の氷属性にしていますが、人によっては「この虫遅いな~」と感じるかもしれません。ラージャンは動きが素早いですし。なので、もし遅さが気になる場合は、スピードが高い虫に代えてみて下さい。

心眼は必須

激昂ラージャン戦に心眼は必須。闘気硬化状態になると腕がカッチカチになりますからね。頭を狙おうとしても腕に弾かれる場合があるので、心眼は絶対にあったほうが良いです。ミラボレアスアップデート(2020年10月1日)以降、心眼の装飾品は作れるようになったので(要求ポイント高いですが)、もし持っていない場合は作りましょう。

気絶耐性や精霊の加護で生存率アップ

ミラ防具は防御力高いですし、気絶耐性や精霊の加護もつけているので、そう簡単には乙らないはず。とはいえ闘気硬化状態のラージャンは攻撃力高いので、無理は禁物。被弾したら秘薬などでしっかり回復していきましょう。

耐震はないので回避性能でカバー

ラージャンの倒れ込みには振動が発生します。耐震スキルをつけていないので、コロリン回避で避けていきましょう。回避性能はレベル5にしているので、震動だけではなく、他の攻撃も避けやすいはずです。

もし装飾品が足りないようであれば、「回避性能Lv5」「強化持続Lv3」「心眼」「クラッチ攻撃強化」などを優先してつけて、そのあと空いているスロットに攻撃系スキルをつけてみてください。

……っという感じで紹介したのですが、自分は操虫棍はメイン武器ではありません。上記のスキル構成は個人的に良しとしているもので、もしかしたら「別のスキルをつけたほうが良い!」と感じるかもしれません。その場合、お好みで調整してもらえればなと。

また、ひるみ軽減をつけていないので、マルチプレイの場合は味方の攻撃でひるんで、ちょっとしたストレスを感じるかもしれません。その場合は、ひるみ軽減をつけてみて下さい。

以上!激昂ラージャン対策用の操虫棍装備を更新する際の参考にしてもらえればなと。それではお読みいただきありがとうございました。

管理人<br>うるぴー
管理人
うるぴー

ラージャンは過去作よりも動きが強化されているんですが、その分ハンターも強化されているので今作の方が楽ですね~。2Gのラージャンは…

コメント