【MHW:I】EXドラゴンを使った抜刀術[力]+睡眠ランス【導きの地用】

【MHW:I】EXドラゴンを使った抜刀術[力]+睡眠ランス【導きの地用】

MHW:I(アイスボーン)のミラボレアス防具(EXドラゴン)を使った、『抜刀術【力】+睡眠』の導きの地用ランス装備を紹介します。

スポンサーリンク

EXドラゴンを使った抜刀術【力】+睡眠の導きの地用ランス装備

装備装飾品例
赤龍ノ貫ク角・睡眠挑戦珠Ⅱ【4】
EXドラゴンヘッドα耐衝珠【3】
痛撃珠【2】×2
EXドラゴンハイドβ睡眠珠Ⅱ【4】×2
KO・整備珠【4】
EXオルムングアームαKO珠【2】
強壁珠【2】
EXドラゴンスパインβ超心・整備珠【4】×3
EXドラゴンフットβ鉄壁珠Ⅱ【4】
地学珠Ⅲ【4】
KO・整備珠【4】
挑戦の護石Ⅴ
強打の装衣・改無傷珠【2】×2
化合の装衣・改攻撃珠【1】×2
発動するスキル
継承(黒龍の伝説)気絶耐性Lv3
超越(黒龍の伝説)超会心Lv3
抜刀術【力】(氷牙竜の絶技)弱点特効Lv3
挑戦者Lv7地質学Lv3
KO術Lv5回避性能Lv2
ガード性能Lv5ひるみ軽減Lv1
整備Lv5ガード強化
睡眠属性強化Lv4(フルチャージLv2)
見切りLv4

ムフェト睡眠ランスにEXドラゴン防具、腕だけEXオルムングαを採用した装備です。気絶させて、眠らせて、ぶっ飛ばして壁ドンして、ドロップアイテム(強化素材)を集めることを目的とした装備ですね。

状態異常強化MAXのムフェト睡眠ランス

ムフェト睡眠ランスの覚醒能力は、すべて「状態異常強化」にして、睡眠属性を高めています。またスキル「睡眠属性強化Lv4」をつけて、さらに睡眠属性が高くなるようにしています。

地質学Lv3で素材の入手数アップ

地質学をつけているので、モンスターが落とす素材(ドロップアイテム)を拾える数が増えます。また、骨や鉱石の入手数も増えるので、導きの地素材を集めやすくなっています。

ガード性能とガード強化は要調整

上記のサンプル装備では、ガード性能Lv5とガード強化をつけています。ただ、モンスターによってはLv5も必要ないし、ガード強化が不要な場合もあります。もし導きの地で戦うモンスターが決まっている場合は、モンスターにあわせてガード性能スキルを調整してみて下さい。

カウンタークロー&強打の装衣で気絶を狙う

抜刀術【力】をつけているので、カウンタークローで張り付いた時や、クラッチ攻撃の1撃目に気絶値が付与されます。なので、モンスターと戦う際は、積極的にカウンタークローやクラッチ攻撃を頭に当てていきましょう。1~2回であれば、装衣を使わずとも比較的簡単に気絶させられますよ。

あと整備Lv5をつけているので、強打の装衣を頻繁に着回せられます。なので、積極的に着て3~4回目の気絶を狙っていきましょう。

化合の装衣で睡眠を狙う

覚醒能力やスキルで睡眠属性を高めているとはいえ、普通に戦ってたらモンスターを眠らせるのは1~2回くらいかなと。なので、化合の装衣も積極的に着て、2~3回目の睡眠を狙ってみてください。そして眠ったらぶっ飛ばしを狙って、ドロップアイテムを拾っていきましょう。

あ、ソロの場合はひるみ軽減は要らないので、別のスキルをつけてみてください。たとえば「匠」とかですね。

導きの地での戦い方について

基本的には、怒っていない時にぶっ飛ばし壁ドンを狙って、ドロップアイテムをたくさん拾っていくという流れです。

で、カウンタークローやクラッチ攻撃を頭に当てていき、気絶も狙っていきます。そして気絶しているところに攻撃を叩きこんで、睡眠を狙っていきます。モンスターが眠ったら、もう一度ぶっ飛ばし壁ドンを狙って、ドロップアイテムを拾っていく……という感じですね。

以上!

たくさん素材を集められるので、良かったら参考にしてもらえればなと。それではお読みいただきありがとうございました。

管理人<br>うるぴー
管理人
うるぴー

EXドラゴンを使った、「睡眠+導きの地素材集め」装備のテンプレは、別記事『【MHW:I】EXドラゴンを使った導きの地用睡眠武器装備』で紹介しています。ランス以外の装備を作る際は、こちらを参考にしてみて下さい!

コメント