【MHW:I】対ジンオウガ用ランス装備を紹介【マルチ】

【アイスボーン】ジンオウガ用ランス装備紹介【マルチ】

MHW:I(アイスボーン)のジンオウガ戦で使っているランス装備を紹介します。マルチプレイ用ですね。

初見用ではなく、クリア後を想定した装備なので悪しからず。イベントクエスト「鳴神上狼、荒事を成す」用だと思っていただければ。

スポンサーリンク

ジンオウガ用ランス装備【ブブカカマ】

装備装飾品例
赤龍ノ貫ク角・氷逆上珠Ⅱ【4】
EXブラキウムヘルムβ守勢・攻撃珠【4】×2
達人珠【1】
EXブラキウムメイルβ守勢・達人珠【4】
痛撃珠【2】
攻撃珠【1】
EXカイザーアームβ鉄壁・攻撃珠【4】
耐衝珠【3】
EXカイザーコイルβ鉄壁珠Ⅱ【4】
超心珠【2】
攻撃珠【1】
EXマムガイラグリーヴβ無傷・〇〇珠【4】
攻撃珠【1】*2
挑戦の護石Ⅴ
回避の装衣・改無傷珠【2】×2
強打の装衣・改KO珠【2】×2
カスタム強化覚醒能力
会心率強化Ⅰ
回復能力付与Ⅰ
属性・状態強化Ⅰ
炎王龍の武技
攻撃力強化Ⅵ
攻撃力強化Ⅴ×3
攻撃力807(爪・護符込)
斬れ味
会心率30%
属性氷210
発動スキル
達人芸(炎王龍の武技)爆破属性強化Lv2
挑戦者・極意(砕竜の闘志)見切りLv2
攻撃Lv7逆恨みLv2
挑戦者Lv7熱ダメージ無効Lv1
超会心Lv3フルチャージLv1(Lv3)
弱点特効Lv3ひるみ軽減Lv1
ガード性能Lv3(KO術Lv2)
攻めの守勢Lv3(超心・〇〇珠【4】のスキル)

達人芸×挑戦者・極意のブブカカマ装備です。弱点部位に傷をつけて、挑戦者が発動した状態で殴れば会心率は100%になります。

ジンオウガは攻撃モーションが非常に分かりやすいため、ジャストタイミングでガードしやすく、攻めの守勢を頻繁に発動させることが出来ます。ガード性能はLv3で十分で、ガード強化をつけずとも全ての攻撃をガード出来ます(あ、捕食攻撃は除く。人間食うなよ)。

ちなみに、ガード性能Lv3未満で戦ってみたのですが、ノックバックが激しく、スタミナ削りも大きいため、若干苦戦してしまいました。安定して戦うならLv3以上あると良いですね。ガードダッシュが使いこなせるならLV3でOKです。Lv5だとより安定しますが、必須ではないかなと。

あと、逆恨みにフルチャージと相反するスキルがついていますが、一応考えがあってそれらのスキルを着けています。ジンオウガのボディプレスはパワーガードで対処していくのですが、その際に削りダメージが発生するんですよね。で、その後即座にパワガカウンターを決めていくわけですが、その際の攻撃力アップ効果を期待して逆恨みをつけています。

ジンオウガのランスでの戦い方について

ジンオウガのランスでの戦い方は、基本的には頭もしくは前足に傷をつけて中段突きまたは上段突きを当てていく感じです。先ほどもお伝えしましたが、ジンオウガは攻撃のモーションが非常に分かりやすいため、積極的にジャストタイミングでガードして攻めの守勢を発動させていくと良いですね。

また、ジンオウガは攻撃後の隙が比較的大きいため、カウンタークローを決めやすいです。尻尾振り回しにカウンタークローを決めれば尻尾を傷つけられますし、お手付きにカウンタークローを決めれば前足を傷つけられます。

ジャンピング雷お手付きもカウンタークローを決めていけますね。ただ、ジャンピング雷お手付きは連続で3回使用してくるため(怒り時)、3回目のお手付きでカウンタークローを決めましょうね。1~2回でカウンタークローをしてしまうと、次のお手付きによるダメージを受けてしまいますので。

あと、ジンオウガの攻撃にはカウンターで反撃しても良いのですが、カウンターを決めても弱点の頭や前足に当てにくいんですよね。なので、カウンターではなくガードダッシュでガードしながら位置取りを調整して、中段突きや上段突きで弱点を狙っていくほうが良いかな、と個人的には感じています。

以上!

ジンオウガ戦のランス装備をこれから作ろうとしているのであれば、ぜひ参考にしてもらえればなと。

それではお読みいただきありがとうございました。

コメント