【MHW:I】ミラボレアスの立ち回りについて解説

MHW:I(アイスボーン)のミラボレアスとの立ち回りや戦い方について、50回以上戦いを交えてきた自分の経験を踏まえてお伝えします。ちなみにマルチプレイを想定していますが、ソロでも基本的には同じです。

ミラボレアスをまだ倒していない、もしくは倒したけれどもまだ苦戦する場合は、ぜひ参考にしてもらえればなと!ちなみに、近接武器のミラボレアス対策装備は、別記事『【MHW:I】ミラボレアス対策スキルと装備を紹介【近接武器用】』で紹介しています。よければそちらも見てみて下さい。

管理人<br>うるぴー
管理人
うるぴー

まだまだ自分も練習している最中です。もっと良い戦い方があればコメントで教えていただけると助かります!m(_ _)m

スポンサーリンク

第一段階のミラボレアス戦のポイント

ミラボレアス戦の、第一段階でのポイントは以下の通りです。

  • 頭部を積極的に狙う
  • 立っている時はぶっ飛ばす(非怒り時)
  • 四足歩行の時はぶっ飛ばし壁ドンor頭を狙う
  • 怒り時&立っている時は胸部を狙う
  • フィールド全体ブレスが来たら瓦礫に逃げる
  • 避難している最中に態勢を整える

ちなみにこの記事で言う「第一段階」とは、クエストが始まってから、ミラボレアスが最初の「フィールド全体へのブレス」を撃つまでのことを指します。

どのように戦えば良いのか?一つずつお伝えするので、それぞれ読んで参考にしてもらえればなと!

頭部を積極的に狙う

ミラボレアス戦では、どんな武器種であれ、積極的に頭を狙っていきましょう。なぜならこの後お伝えしますが、頭の部位破壊が出来ないまま第三段階を迎えてしまうと、ミラボレアスのブレスが超絶強化されてしまうからです。

なので、頭に攻撃を当てられるタイミングを見極めて、積極的に攻めていきましょう。そのタイミングについては後述します。

管理人<br>うるぴー
管理人
うるぴー

部位破壊しやすくなるスキル「破壊王Lv3」をつけるのがオススメです。っというか個人的には必須レベルですね。各武器の装備については、別記事『【MHW:I】ミラボレアス対策スキルと装備を紹介【近接武器用】』を参考にしてみて下さい!

立っている時はぶっ飛ばす(非怒り時)

ミラボレアスには、立っている状態と、四足歩行の2つの状態があります。立っている状態では頭に攻撃が届かないので(ガンナーは別)、ぶっ飛ばしていきましょう。立っている状態でぶっ飛ばしても壁にぶつけることは出来ないのですが、四足歩行の状態に移行させることができます。

ただ、その際は倒れ込みに注意!ミラボレアスが立っている状態でクラッチで張り付くと、倒れ込んでくる場合があります。倒れ込みに巻き込まれると、転身や不動の装衣を着ていても長時間ダウンさせられてしまいます。なのでぶっ飛ばしをする際は、クラッチで傷をつけてから(向きを変えてから)行うようにしてみて下さい。

四足歩行の時はぶっ飛ばし壁ドンor頭を狙う

非怒り&四足歩行の時にぶっ飛ばすと、壁にぶつけることができます。壁ドンってやつですね。ダウンはしないのですが、頭部に比較的大きなダメージを与えられます(ソロで1,320ダメージ)。マルチだと4人で3432ダメージです。なので、積極的に狙っていきたいところ。ぶっ飛ばしをする際は、転身の装衣や不動の装衣の着用推奨です。

ただ、ミラボレアスと壁の位置によっては、ぶっ飛ばしても壁に届かずにぶつけられない場合もあります。そのような場合は、無理にぶっ飛ばさず、頭を狙って武器で攻撃していきましょう。4足歩行時は頭が下がっているので、攻撃しやすいです。

例えば、以下のようなタイミングは頭に攻撃するチャンスですね。

  • 倒れ込んだ後
  • 薙ぎ払い火炎ビーム(ダメージを受けずに頭にクラッチ攻撃できる)
  • 小ぶりの噛みつき後
  • 振りかぶってからの噛みつきの後
  • 軸あわせ火球ブレス(一発のみ)の後
  • 四つん這い前方広範囲スリップブレスの際中

怒り時&立っている時は胸部を狙う

怒り時&立っている時は、ぶっ飛ばしが出来ないので頭を攻撃しづらいです。なので、胸部に傷をつけて攻撃していきましょう。胸部を攻撃してひるませると、倒れ込んだ後に四足歩行状態に移行させることができます。

ただ、その際は倒れ込んでくるので注意!巻き込まれないように回避するか、ガード可能武器ならガードで対処しましょう。そしたらまた、頭を積極的に狙ってみて下さい。

フィールド全体ブレスが来たら瓦礫に逃げる

フィールド全体ブレスが来たら、瓦礫に逃げましょう。ダッシュすれば間に合うので慌てずに。アイコンが出ているので、アイコンを頼りにしてみてください。

避難している最中に態勢を整える

無事に瓦礫に逃げたら、その間に武器を研いだり、体力を回復したり、怪力の種や強走薬などを飲み直したりして、態勢を整えておきましょう。

開幕からの大砲について

ミラボレアスのクエスト開始後、大砲を使うことで大ダメージを与え、ダウンさせることができます。スキル「砲撃手」をつければ大砲のダメージは450(どの部位に当てても)、大砲2つで5発ずつ撃って当てれば合計4,500ダメージ与えられます。

やり方については、『皆で一緒にモンハンライフ』氏の動画が参考になるかなと。野良マルチの場合、みんなと息を合わせて大砲を使うのは難しいとは思いますが……集会所で集まってやる場合、大砲用の装備を求められる場合もあるかもしれません。そのような場合に備えて、大砲用装備を作っておいても良いですね。

第二段階のミラボレアス戦のポイント

ミラボレアス戦の、第二段階でのポイントは以下の通りです。

  • 引き続き頭部の部位破壊を狙う
  • 非怒り時はぶっ飛ばしを狙う
  • 拘束バリスタで拘束して頭を狙う
  • なるべく撃龍槍の近くで戦う
  • 無理に遠くからおびき寄せようとしない
  • 移動式バリスタは胸部を狙う
  • 飛んでいる時はバリスタを使う
  • フィールド全体ブレスが来たら防護壁に逃げる
  • アイテムが尽きてきたら無理せずモドリ玉を使う

ここでいう「第二段階」とは、ミラボレアスが最初の「フィールド全体へのブレス」を放ってから、二回目の「フィールド全体へのブレス(防護壁に逃げるやつ)」を撃つまでのことを指します。

それらも一つずつお伝えしていくので、戦い方の参考にしてもらえればなと。ではさっそく見ていきましょう!

引き続き頭部の部位破壊を狙う

引き続き頭部を攻撃して、部位破壊を狙っていきます。第二段階で頭部を部位破壊できなかった場合、第三段階が始まると同時にミラボレアスのブレスが超絶強化されます。なので、可能な限り第二段階で破壊したいです。

ちなみに頭は二度破壊できるのですが(片角ずつ折れていく)、一度の破壊だけでも強化を防ぐことができるので頑張りましょう。

非怒り時はぶっ飛ばしを狙う

第一段階と同じく、非怒り時はぶっ飛ばして、頭部にダメージを与えていきましょう。もし近くに壁がない場合、無理にぶっ飛ばしを狙わずに、武器で攻撃してみてください。

拘束バリスタで拘束して頭を狙う

ここは意見が分かれるところかもしれませんが、早々に部位破壊をしたいので、第二段階で拘束バリスタを使っても良いと個人的には考えています。で、拘束して、頭をタコ殴りにしていくわけですね。

第三段階に拘束バリスタをとっておくという戦略もあるとは思うんですが……ミラボレアスのブレスが超絶強化されてしまった場合、乙ってしまうリスクが上がります。先に部位破壊をした方が安全だと個人的に考えているので、拘束バリスタは第二段階で使っちゃって良いんじゃないかなあと。

ちなみに、拘束弾は以下の位置にあります。

できるなら撃龍槍の近くで戦う

第二段階は、できれば撃龍槍の近くで戦うことをおすすめします。というのも、第二段階の終了時にミラボレアスは「フィールド全体へのブレス」を撃ってくるのですが、避難先が防護壁の中なんですよね。

防護壁は、撃龍槍がある高台を登った先にあります。安全に、そして確実に逃げ込むためにも、あらかじめそこらへんで戦っておいたほうが良いです。なので、ある程度ダメージを与えたり、時間が経ったりしてきたタイミングで、撃龍槍の近くに移動しましょう。

移動式速射バリスタは胸部を狙う

第二段階に突入すると、移動式速射バリスタが使えるようになります。ミラボレアスに大ダメージを与えることが出来て、かつ上手くいけばダウンさせられるので、積極的に使っていきたいところ。

移動式速射バリスタでミラボレアスを狙う際は、胸部を狙うようにしてみて下さい。胸部が一番高いダメージを与えられるからです。尻尾や脚とかだと全然ダメージを与えられません。なので、しっかりと胸部を狙って撃っていきましょう。

また、胸部を狙う際は、事前に傷をつけておくのが理想です。傷をつけることで、バリスタで与えられるダメージが上がるからです。なので可能であれば、傷がついている状態で速射バリスタを使うようにしてみて下さい。

飛んでいる時はバリスタを使う

移動式速射バリスタを使ってもミラボレアスが空中から降りてこない時は、通常のバリスタを使っていきましょう。うまくいけば墜落させられます。またその際も、胸部を狙うようにしてみて下さい。その際、ミラボレアスはバリスタに向けて火球ブレスをぶっ放してくるので要注意です。

フィールド全体ブレスが来たら防護壁に逃げる

第二段階終了時、「フィールド全体へのブレス」が来たら、防護壁の中に逃げ込みましょう。で、逃げ込めたらスイッチを起動して、防護壁を閉じます。閉じないと即死なので注意。

マルチプレイの場合、みんなが無事に逃げ込めれば良いのですが、位置が遠すぎて間に合わない場合もあります。その際は、心を鬼にして閉じましょう。一人でも多く生き残った方が、クエスト成功率高まりますから。

アイテムが尽きてきたら無理せずモドリ玉を使う

今更ですが、シュレイド城ではモドリ玉が使えます。アルバトリオンのときはモドリ玉が使えなかったので、もしかしたら勘違いしているハンターさんもいるかもしれません。

ミラボレアス戦ではモドリ玉が使えるので、アイテムが尽きたり、状況が悪くなったりしたら、無理せずモドリ玉を使いましょう。あ、「フィールド全体へのブレス」中はモドリ玉は使えないので注意。

……さあ、ここからが本番だ。最後の踏ん張りどころ、第三段階です。

第三段階のミラボレアス戦

第三段階のミラボレアス戦のポイントは、以下の通りです。

  • 部位破壊が出来ていない場合:とにかく頭を狙う
  • 弱体化に成功しても油断しない
  • 常に体力をMAX近くにキープしておく
  • フィールド全体ブレスはミラボレアスの真下に逃げる
  • 先に逃げ切ったら粉塵で味方を回復してあげる
  • 滅龍石は積極的に拾っておく
  • 移動式速射バリスタのリロードが完了したら積極的に使う
  • 撃龍槍は大ダメージなので絶対に使用する
  • おびき寄せる際のブレスに注意する

自分はマルチでも30回以上プレイしていますが、第三段階でクエスト失敗してしまうパターンが多い印象です。クエストを成功させるためにも、引き続き以下を読んで戦い方を頭に叩き込んでおきましょう!

それでは一つずつお伝えします。

部位破壊が出来ていない場合:とにかく頭を狙う

安全なところから的確なアドバイスをハンターに送る総司令。

部位破壊が出来ていない場合、一刻も早く頭を壊していきたいです。ブレスが超絶強化されたミラボレアスとの戦闘が長引けば長引くほど、乙率が高まっていきますからね。第三段階になった後であっても、頭を部位破壊すれば強化状態が解けて、ブレスを弱体化させられます。

拘束弾が残っているのならそれを使ったり、転身や不動の装衣があるならそれを着込んでクラッチ攻撃したりなど、とにかく頑張って頭を狙っていきましょう。

弱体化に成功しても油断しない

安全なところからハンターに状況を説明する受付嬢。

無事に頭の部位破壊が出来て、ブレスの弱体化に成功したとしても油断は禁物です。というのも、第三段階はミラボレアスの攻撃がより激しくなっているからです。集中力が落ちてきているかもしれませんが、ここが正念場!油断せずに戦いましょう。

常に体力をMAX近くにキープしておく

体力はMAX近くをキープしておきましょう。第三段階のミラボレアスは攻撃が激しく、即死級ブレスも何度も使ってきます。ただ、体力をMAXにしておけば攻撃を受けてもギリギリ耐える場合もあります。なので、体力を全快に保っておくように意識してみてください。

フィールド全体ブレスはミラボレアスの真下に逃げる

真下にはブレスを吐かないミラボレアス。

「フィールド全体へのブレス」の安全地帯は、ミラボレアスの真下です。なのでブレスが来たら、全力でミラボレアスの真下まで走りましょう。

ちなみに残り体力が少なく、離れた位置にいる場合は、走っている最中にブレスに焼き焦がされて乙ってしまう場合があります。そうならないためにも、常に体力に気を配っておきましょう。

逃げ切ったら粉塵で味方を回復してあげる

マルチプレイでの話ですが、あなたが先に安全地帯へと逃げ切ることが出来て、味方がまだ逃げ切れていない場合は、生命の大粉塵を使って回復してあげましょう。とくに味方の体力が少ない場合、粉塵を使うことでその味方が生き延びられる場合がありますからね。クエストを成功させるためにも、味方を回復してあげて下さい。

……まあ、あまりにも距離が遠すぎる場合は、間に合わずに灰となります。そん時はしゃーない。

滅龍石は積極的に拾っておく

滅龍石が落ちていたら、拾っておくことをおすすめします。っというのも、滅龍石をミラボレアスに2発当てることで、ひるませることが出来るからです。

威力の高い360度ブレスを阻止したい時や、拘束された見方を助ける際に、滅龍石が活躍します。なので落ちていたら滅龍石を拾っていきましょう。

移動式速射バリスタのリロードが完了したら積極的に使う

第三段階に入ってからしばらく経つと、移動式速射バリスタのリロードが完了します。受付嬢が教えてくれるので、それが合図ですね。先ほどもお伝えしたように、移動式速射バリスタは与えられるダメージが高く、上手くいけばダウンさせられるので、積極的に使っていきましょう。

撃龍槍は特大ダメージなので絶対に使用する

一本当たり3,300ダメージ(ソロの場合)。

撃龍槍が使えるようになったら使っていきましょう!めちゃくちゃ大きいダメージを与えられます。ソロの場合は、2本当たれば合計で6,600ダメージ与えられます。マルチ4人だと合計17,160ダメージです。これを外すわけにはいかない……。ミラボレアスを付近におびき寄せて、撃龍槍で貫いていきましょう。BGMも変わってテンション上がりますよ。

おびき寄せる際のブレスに注意する

とはいえ、運が悪いとなかなかミラボレアスが撃龍槍の近くに来てくれない場合があります。遠距離ブレス連発するとか。どのブレスも攻撃力が高く、連発されると被弾して乙ってしまう可能性があります。なので、おびき寄せる時はブレスに注意です。ブレスが来たら、緊急回避で避けていきましょう。

以上!

慣れないうちは、ソロでもマルチでも何度も乙ってしまうと思います。心折れる人もいるかも。ただ、慣れですよ慣れ。最初は「こんなん避けようがねーだろ」と思っていた攻撃も、慣れれば対処できるようになっていくものです。

自分も初討伐は20回くらい戦った後でした。何度も5乙&時間切れするもんだから「こんなん無理やろ」と思っていたのですが、コツをつかんだ今ではほとんど乙らなくなりました。慣れたら楽しいですよ!

これからミラボレアスに挑む際は、ぜひ参考にしてもらえればなと思います。ってことで、お読みいただきありがとうございました。

コメント