MHライズ 小ネタまとめ【アイテム・操作・武器関連】

MHライズの、アイテムや操作などに関する小ネタをまとめていきます。また小ネタと言えないかもしれませんが、モンハン初心者のハンターさんが知らなそうな項目も載せています。暇つぶし程度に見てもらえればなと。

※随時追記していきます。漏れや間違いはコメントでご指摘いただけると助かります!

スポンサーリンク

アイテム関連の小ネタ

飲む系アイテムは回避でキャンセル可能

回復薬やこんがり肉などの飲む系のアイテムは、使用した後に回避ボタン(B)でキャンセルすることが出来ます。もちろん怪力の種や鬼人薬なども、飲む前であればキャンセル可。

小タル爆弾は投げられる

ZLを押しながら小タル爆弾を使用すると、照準の方向にポイッと小タル爆弾を投げられます。ZLを押さない場合、自分の足元に小タル爆弾を置きます。また、ガルクに乗っている時はZLを押さずとも照準の方向に小タル爆弾を投げます。

大タル爆弾の投下方法

空中にいる時に大タル爆弾(大タル爆弾Gも)を使うことで、真下に投げられます。

砥石は武器出し中でも使える

砥石は、ショートカットボタンに設定していれば、武器を出している最中でも使えます。これはモンハンワールドから実装されましたが、ワールド以降のモンハンをプレイしていないハンターさんの中には知らなかった人いるかも。

操作関連の小ネタ

納刀時のコロリン回避(B)の後隙は前転回避でキャンセル可能

武器をしまっている状態でのコロリン回避(B)の後隙は、コロリン回避でキャンセル可能です。連続で素早くコロリン出来ます。まあ使いみちは殆どないでしょうけど。

コロリン回避の起き上がり向きはスティック入力で調整可能

コロリン回避中にスティックを入力しておくことで、起き上がる向きを調整できます。これを利用すれば、例えば片手剣のコロリン回避からつながる斬り上げなどは、任意の方向に攻撃可能です。

武器関連の小ネタ

大剣の小ネタ

溜め中はスティックで方向の調整が可能

溜めている最中は、スティックを入力することで、攻撃の方向を多少調整することが可能です。溜めている最中にモンスターが動いたら、スティックを入力して向きを合わせていきましょう。

溜め過ぎると威力が落ちる

大剣の溜め斬りや強溜め斬り、真・溜め斬りなどは、溜めすぎると威力が落ちてしまいます。厳密には、溜め段階は1~3まであるのですが、ボタンを長押ししすぎてしまうと、溜め段階2の攻撃が発動してしまいます。最高威力の溜め3段階をミスらずに出せるよう、稽古場などで練習しましょう。

>大剣のモーション値はこちら

タックルの威力は溜めに影響される

溜め中Aでタックルを繰り出せますが、タックルの威力は、直前の溜め段階によって変化します。溜め段階1の時にタックルするより、溜め段階3の時にタックルするほうが強いです。

タックル中はのけぞったり吹き飛ばされたりしない

タックル中は、モンスターの攻撃を真正面から受けても、のけぞったり、吹き飛ばされたりしません。これを利用して、モンスターの攻撃に合わせてタックルし、その後の溜め斬りを強引に当てていくことも可能です。

太刀の小ネタ

居合抜刀気刃斬りの後にYで納刀可能

居合抜刀気刃斬りのあとは、Yを押すことでそのまま流れで納刀できます。

水月の構えは属性ダメージが高い

鉄蟲糸技『水月の構え』は、属性ダメージが高い特徴があります。属性値が高い太刀を使っている場合は、積極的に狙ってみましょう。

片手剣の小ネタ

片手剣は武器出し状態でアイテム使用可能

片手剣は、14種類ある武器の中で唯一、武器を出した状態でアイテムを使用できます。武器を出している状態で、L+AorYでアイテム選択、ZL+Yでアイテムを使用します。

コロリンからの溜め斬り(A)はスティック入力で任意の方向に攻撃可能

コロリン(B)からAボタン長押しで溜め斬りが出来ますが、以下のように任意の方向に攻撃できます。

  • スティック入力なし+A長押し:ハンターが向いている方向に溜め斬り
  • スティック入力右or左or下+A長押し:入力した方向に溜め斬り

ただし、タイミングは少々シビアな模様。コロリンして、ハンターの足が地面に着く直前にAを押しはじめる…というタイミングで入力してみて下さい。

ハンマーの小ネタ

溜め変化解除で即溜め段階MAX

溜め中Aで「溜め変化」ができますが、溜め変化を元に戻した際は、溜め段階が即MAXになります。これを利用して、「溜め変化を戻す→即インパクトクレーター(最大溜め)をぶち込む」というコンボが可能です。

狩猟笛の小ネタ

演奏攻撃は長い無敵時間を持つ

演奏攻撃は、ボタンを押した直後から、比較的長めの無敵時間が発生します。回避ボタン(B)よりも明らかに演奏攻撃のほうが無敵時間は長いです。これを利用することで、回避と攻撃を同時に行っていくことが可能です。

音撃は肉質無視ダメージ

三音演奏や気炎の旋律などの音撃(音による衝撃)は、モンスターの肉質を無視してダメージを与えられます。要は、どこに当てても同じダメージが与えられるということですね。なので、音撃部分は弱点を狙おうとしなくておk。

ガンランスの小ネタ

ステップは二回連続で可能

ガンランスのステップ(B)は、二回まで連続で可能です。ただし、大バックステップ(スティック下+B)を2回続けて出すことは出来ません。

  • 不可:大バックステップ→大バックステップ
  • 可能:大バックステップ→ステップ
  • 可能:ステップ→大バックステップ
  • 可能:ステップ→ステップ

コンボ中はスティックで方向を微調整可能

攻撃のコンボ中は、スティック左or右を入力することで、入力した方向に向きを若干ずらしながら次の攻撃を繰り出せます。

攻撃後はガードボタンで若干早くガード可能

攻撃後は、ガードボタンを押すことで、若干ですが早くガードできます。こちらが攻撃している時に、モンスターの攻撃をステップで回避する自信がなかったり、ステップ回避が難しい攻撃が来たりした場合は、ガードボタンを押してガードしていきましょう。

空中砲撃で浮く

空中砲撃(空中にいる時にA)することで、ハンターが若干浮きます。タイミング良く砲撃をすることで、少しずつ空中に浮いていけます。使いみちとしては、滞空してモンスターの攻撃を避けたり、空中叩きつけのタイミングをズラしたりなどでしょうかね。

溜めキャンステップ

溜め砲撃(A長押し)は、溜めている最中であればステップ(B)や大バックステップ(スティック下+B)でキャンセルできます。これを利用して、溜め砲撃→即大バックステップ→溜め砲撃→即大バックステップ…とすることで、素早く移動することが出来ます。

拡散型ガンランスは竜杭砲に気絶値が付与される

拡散型ガンランスは、竜杭砲に気絶値が付与されます。頭を攻撃して、気絶を狙っていきましょう。

スラッシュアックスの小ネタ

剣モードではステップからコロリンに連携可能

スラッシュアックスの剣モード時、攻撃の後にBでステップできますが、そのステップの後にBを押すとコロリン(前転回避)ができます。素早く離れたい時は、ステップ→コロリンで距離を取りましょう。

操虫棍の小ネタ

操虫キャンセル

ほとんどの攻撃の後隙が、操虫飛ばし(ZR+X)や操虫寄せ(ZR+A)でキャンセル可能です。これを利用して、威力の高いコンボ『強化斬り払い(A)→飛円斬り(A)』の後隙をキャンセルして、すばやく再度コンボを叩き込んでいく…という戦い方が出来ます。

ボウガンの小ネタ

ボウガンはリロードボタン長押しで順に全弾リロード可能

ライトボウガンやヘビィボウガンは、リロードボタンを長押しすることで、全弾を順番にリロードすることが可能です。

ヘビィボウガンは連続サイドステップ可能

MHライズのヘビィボウガンは、弾を射撃した後に「左or右スティック+回避ボタン」で、スタミナが続く限り連続でサイドステップすることが可能です。

モンスター関連の小ネタ

小型の虫モンスターは毒殺で死体が確実に残る

ブナハブラやオルタロスなどの小型の虫モンスターは、毒で倒すことで確実にしたいが残ります。素材を剥ぎ取りたい場合は、環境生物のドクガスガエルや、アイテムの毒けむり玉などを使って毒殺しましょう。

たいていのモンスターは怒り時にダメージを与えやすくなる

モンスターの多くは、怒っている時に防御率が下がるため、ハンターの与えられるダメージが大きくなります。モンスターは怒るとスピードも攻撃力もUPするためリスクが上がりますが、大きなダメージを与えられるチャンスでもあります。積極的に攻めていきましょう。罠を使えば比較的安全に攻撃できるのでおすすめです。

睡眠時の初撃は与えるダメージ約2倍

寝ているモンスターに与える最初の一撃は、与えられるダメージが約2倍になります。その性質を利用して「寝ているモンスターに一撃のダメージが大きい攻撃を当てる」、というのは過去作のモンハンから受け継がれてきた(?)立派な戦法です。

モンスターが寝ている時は、大ダメージを与えるチャンスです。一撃が大きい攻撃を当てて、モンスターを起こしていきましょう。

以上!

他、随時追記していきます。

コメント
タイトルとURLをコピーしました