【MHW:I】歴戦王イヴェルカーナ対策用の双剣装備

【MHW:I】歴戦王イヴェルカーナ対策用の双剣装備

MHW:I(アイスボーン)の歴戦王イヴェルカーナ対策用の双剣装備を紹介します。先にお伝えしておくと、ミラボレアス防具やミラボレアス双剣を使っているのであしからず。

スポンサーリンク

歴戦王イヴェルカーナ用の双剣装備紹介

装備装飾品例
黒龍双刃【二天】挑戦珠Ⅱ【4】
強走・達人珠【4】
EXドラゴンヘッドβ耐氷珠Ⅲ【4】
達人珠Ⅱ【4】×2
EXドラゴンハイドβ短縮・整備珠【4】×3
EXエスカドラアムズβ痛撃・整備珠【4】
削撃珠【3】
EXドラゴンスパインβ痛撃・整備珠【4】
超心・加護珠【4】×2
EXドラゴンフットβ超心・回避珠【4】
攻撃珠Ⅱ【4】×2
挑戦の護石Ⅴ
不動の装衣・改加護珠【1】×2
転身の装衣・改破龍珠【1】×2
発動するスキル
継承(黒龍の伝説)超会心Lv3
超越(黒龍の伝説)弱点特効Lv3
攻撃Lv7集中Lv3
見切りLv7回避性能Lv3
挑戦者Lv7精霊の加護Lv2(Lv4)
整備Lv5ランナーLv1
気絶耐性Lv3クラッチ攻撃強化
氷耐性Lv3(龍属性攻撃強化Lv2)

龍封力大のミラボレアス双剣を採用

ミラボレアスの双剣を採用。攻撃力が高く、龍封力も大ですし。切れ味も紫ですしね。火属性双剣を担ぐまでもないかなと。

スタミナ系スキルは「ランナー」のみ

スタミナ系スキルは「ランナー」のみつけています。ただ、それだけだとスタミナ管理が難しい可能性があるので、強走薬を使ってみて下さい。

氷属性やられ対策に「氷耐性Lv3」

氷属性やられを防ぐために「氷耐性Lv3」をつけています。双剣は機動力が高いですが、ガードがないので慣れないうちは氷技をくらってしまうと思います。スタミナ消費が増える「氷属性やられ」になると厄介なので、スキルで対処。「属性やられ耐性Lv3」でも代用可です。

もし装飾品が揃っていない場合は、「氷耐性Lv3」「集中Lv3」「クラッチ攻撃強化」あたりを優先的につけてもらって、あとは攻撃系のスキルを充実させてみてください。

管理人<br>うるぴー
管理人
うるぴー

2020年10月18日追記:もし氷攻撃で乙ってしまうようであれば、不動の装衣ではなく耐寒の装衣を使ってみて下さい!氷のダメージを大きく抑えられます。生存率上がりますよ。

歴戦王イヴェルカーナ戦の立ち回りについて

基本的な立ち回りについては、別記事『【MHW:I】歴戦王イヴェルカーナの立ち回りについて解説 』でお伝えしています。

以下、双剣での立ち回りについて。

基本的には他の武器種と同じく、隙をついて、弱点の頭を攻撃していく感じです。双剣の場合、鬼人連斬や乱舞などをぶち込んでいきます。

例えば、薙ぎ払い氷ブレスや、直下型氷ブレスの後などに攻撃していけます。ただ、乱舞は素早く出さないと、乱舞の際中にカーナの攻撃をくらってしまうので注意。被弾率を下げるためにも、乱舞の後はスリンガー回避を使っていきましょう。

歴戦王は大技が追加されていたり、動きが素早くなっていたりするので、ゴリ押しや強引な攻めは厳禁。そして氷の足場にも注意。夢中になって戦っていると、足場に乗り上げてジャンプ攻撃が不発してしまって、その際にカーナの攻撃に被弾してしまう場合がありますからね(経験済み)。

「落ち着いてカーナの攻撃をかわして反撃する、そして反撃した後は素早く離脱して攻撃範囲から離れる(もしくはステップや前転で回避する)」を徹底していく立ち回りになります。装衣を使えば楽になるので、積極的に使っていきましょう。

以上!

歴戦王イヴェルカーナ用の双剣装備を作る際は、参考にしてみて下さい。それではお読みいただき、ありがとうございました。

管理人<br>うるぴー
管理人
うるぴー

真の敵は大量に作られる氷の足場や氷の壁です……

コメント